logo

スマートフォンアプリCPI(成果保証型)広告「appC(アプシー)」登録メディアアプリ数が5,000本を突破。

カイト株式会社が提供するスマートフォンアプリ用成果報酬型広告appCの登録アプリ数が、5,000本を突破致しましたので、お知らせ致します。

カイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:後藤崇< リンク >以下 カイト)が提供する
スマートフォンアプリ用成果報酬型広告「appC(以下、アプシー)< リンク >」の
登録アプリ数が7月31日時点で、5,000本を突破致しましたので、お知らせ致します。


「アプシー」は、2012年2月のサービスリリースから約1年で登録メディアアプリ数が2,000本を突破し、
その後も順調に登録数を伸ばし、約5ヶ月後の7月31日時点で5,000本を突破しました。
登録アプリのダウンロード総数も9,000万ダウンロードを超え、
広告掲載の際ユーザーに報酬を与えないノーインセンティブのスマートフォンアプリ向け成果報酬型広告としては、国内最大の規模に成長しています。

■「アプシー」とはスマートフォンアプリ向けインストール成果報酬型ADネットワークサービスで、
導入のメディアアプリを経由して、出稿主のアプリをインストール誘導する事で課金が発生するCPI広告です。
メディアアプリのマネタイズをサポートし、出稿主には費用対効果の高いマーケティングを提供します。

【会社概要】
 会社名  カイト株式会社(英文表記:cayto inc.)
 設 立  2008年4月1日
 所在地  〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目21-17-7F
 TEL   03-5475-3385    URL    リンク

【問い合せ】 sales@cayto.net

このプレスリリースの付帯情報

登録アプリ数推移

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://app-c.net/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事