logo

◎中国Peak社がカザン・ユニバーシアードで米チームを後援

Peak Sports Products Co., Limited 2013年08月05日 13時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎中国Peak社がカザン・ユニバーシアードで米チームを後援

AsiaNet 53856
共同JBN 0901(2013.8.5)



【香港2013年8月5日PRN=共同JBN】Peak Sport Products Co., Limited(Peak、株式コード:1968.HK)が後援した米国チームは、ロシア・カザンで行われた第27回夏季ユニバーシアードで陸上競技、バスケットボール、水泳で金メダル11個、銀メダル14個、銅メダル15個、合計40個を勝ち取り、Peakは国際試合におけるプレゼンスをまた高めることになった。

カザン夏季ユニバーシアードでPeakが後援した米国チームのメンバー全員は大学生で、米国チームが米国製以外のスポーツ用品を使用したのは今回が初めて。

米国チームの役員、選手全員がPeakの提供したスポーツ用品に満足しており、選手のひとりは「Peak製品はとてもよく機能した。非常にプロフェッショナルで使い心地が良く、デザインも素晴らしく若者向けにできていた」と述べていた。

Peakは長期にわたって世界のトップレベルの多くのスポーツリーグ公式パートナーになっており、その中には全米プロバスケットボール協会(NBA)、国際バスケットボール連盟(FIBA)、女子テニス協会(WTA)が含まれ、スーパースターのトニー・パーカーを含む約20人のNBAプレーヤー、数名のWTAプレーヤーと広告契約を結んでおり、世界で最も知名度の高いスポーツブランドの一つとして知られている。

Peak最高経営責任者(CEO)の徐志華氏は「米国チームのすべての選手がカザン夏季ユニバーシアードの試合で頑張ったのを見ることができて非常にうれしい。当社としては特にPeakのスポーツウエアを着た選手たちが競技の間、40回以上も表彰台に立ったことを喜んでいる。今回のような大変な努力と成功があれば、世界中の若者は間違いなくPeakを国際的なスポーツウエアとして見てくれるようになると確信している」と述べた。

▽PEAKについて
Peakは中国を代表するブランドのスポーツウエア企業で、2009年9月29日に香港証券取引所のメーンボードに上場された。同社グループは主にPEAKブランドのスポーツ製品のデザイン、開発、製造、販売、マーケティングを行っている。同グループの製品は70カ国以上に輸出されている。Peakグループは全米プロバスケットボール協会、国際バスケットボール連盟、女子テニス協会と長期にわたる協力関係を持っている。

詳しい情報はリンクを参照。

ソース:Peak Sports Products Co., Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。