logo

◎NSFOCUSがデータセンター、企業向けの新WAFシステムをリリース

NSFOCUS 2013年08月01日 16時57分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎NSFOCUSがデータセンター、企業向けの新WAFシステムをリリース

AsiaNet 53841
共同JBN 0893 (2013.8.1)

【東京2013年8月1日PRN=共同JBN】NSFOCUSの最新WAFシステムは完璧なソリューションを提供する-。グローバル企業向け統合ウェブ・セキュリティー・ソリューションのプロバイダーであるNSFOCUS(リンク)は1日、データセンターと企業市場で統合型ウェブ・セキュリティー・ソリューションを提供する機能を一層強化した新WAFシステムの販売を発表した。

この新しいWAFシステムは、完璧なソリューションに複数のウェブ・セキュリティー・チェック機能を統合することにより、既知および未知両方の攻撃に対してウェブ・アプリケーションを防護する。システムには挙動ベースの分散型サービス拒否(DDoS)防止メカニズムが組み込まれており、オープン・ウェブ・アプリケーション・セキュリティー・プロジェクト(OWASP)トップ10セキュリティー脅威に対応しているだけでなく、Low Orbit Ion Cannon(LOIC)、High Orbit Ion Cannon(HOIC)のようなツールによるDDoS攻撃も防止する。さらに新WAFシステムは、PCI-DSSに準拠したリポートも提供する。

完全無欠なソリューションは、2つの目標を遂行する。顧客がウェブ・セキュリティー上の問題を完全に解決できるよう支援することと、顧客がより簡単に扱えるようにすることである。
WAFシステムは以下の機能を備えている。
*顧客の資産の重要度に応じて優先順位づけ
*最適な設定ウィザード
*複数のルールベース検証
*PCI-DSSコンプライアンスレポート
*多層化セキュリティーメカニズム
*効果的な自動学習およびホワイトリスト
*透過型ドロップイン配置
*クラウドセキュリティーサービスによる緊急レスポンス

新WAFバージョンは、顧客に高度のセキュリティー・ソリューションを提供することにより、ウェブ・アプリケーション及び関連データの安全性を保証する。NSFOCUSのWAFは、アジア太平洋市場の電気通信事業者、金融機関、インターネット・サービスプロバイダーを含む1500を超える企業・組織が採用している。

▽NSFOCUSについて
NSFOCUS, Inc.(NSFOCUS)は2000年に創設された。分散型サービス拒否(DDoS)軽減、ウェブ・セキュリティー、エンタープライズレベル・ネット ワーク・セキュリティー向けにエンタープライズレベル、キャリアグレードのソリューションとサービスを提供する。DDoSの研究開発・軽減で10年以上の 経験があるNSFOCUSは、世界中の顧客が高水準のインターネット・セキュリティー、ウェブサイト稼働率、事業運営を維持し、オンライン・システム が常時利用可能な状態を保つことを支援してきた。NSFOCUSのAnti-DDoS System(ADS)を使用すれば、顧客は正規のトラフィックがネットワークを通過して企業に不可欠なシステムにたどり着けることを保証し、単純なレイヤー攻撃からより高度で損害を与えかねないアプリケーションレイヤー攻撃まで、さまざまなトラブルを発見、回避することができる。詳細はウェブサイトリンクを参照。

ソース:NSFOCUS

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。