logo

イタリアのデジタル・エージェンシー「シンプル・エージェンシー社」の株式70%を取得

株式会社電通 2013年07月30日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月30日

株式会社 電通

イタリアのデジタル・エージェンシー「シンプル・エージェンシー社」の株式70%を取得

 株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石井 直、資本金:589億6710万円)の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、傘下のAegis Media Italia spa(イージス・メディア・イタリア)を通して、イタリアの有力デジタル・エージェンシー「Simple Agency」(以下 シンプル・エージェンシー社)の株式70%を、同社主要株主から取得することで合意しました。
 電通イージス・ネットワークは、シンプル・エージェンシー社および同社株主との合意に基づき、2019年までに同社をイージス・メディア・イタリアの100%子会社にする予定です。

 本件買収の狙いは、世界トップ20の広告市場に数えられるイタリアにおいて、当社グループのデジタル領域の競争力をさらに強化していくことにあります。
 今日、イタリアでは広告費のマスからデジタルへのシフト加速に伴い、デジタル分野全般の強化が広告市場における重要課題となってきています。そうした状況を踏まえ、当社グループでは、デジタル・マーケティング・サービス全般の質的強化と、急成長するデジタル・パフォーマンス・マーケティング領域における確固たる基盤の構築、ならびにスケールメリットを生かした事業を展開していくために、シンプル・エージェンシー社を買収することにしました。

 これまで当社グループは、iProspect(アイプロスペクト社)※ を中心としたサービス体制でイタリアにおけるデジタル領域の事業を行ってきましたが、次世代型デジタル・マーケティング・サービスを提供するシンプル・エージェンシー社の買収により、多国籍企業とローカル企業向けのサービスを強化し、同国市場におけるデジタル・パフォーマンス・マーケティング事業でリーディングポジションを獲得します。また、同社の強みであるデータ解析やビデオプラットフォーム、モバイルプラットフォーム向けの広告サービスをさらに刷新、強化していくことで、イタリアにおける当社グループの一層の競争力向上を図ります。
シンプル・エージェンシー社の概要は以下のとおりです。

なお、本件が当社の平成26年3月期の連結業績に与える影響は軽微です。

※iProspect(アイプロスペクト社):
世界をリードするデジタル・パフォーマンス・エージェンシー。クライアントのオンライン・マーケティングのROI(投資収益率)最大化をサポートする。 英国に本拠地を置き、世界40カ国で展開。


【シンプル・エージェンシー社の概要】
社  名  : シンプル・エージェンシー社(英文社名:Simple Agency srl) 
本社所在地 : イタリア・ミラノ市
設  立  : 2008年4月
資 本 金   : 50,000ユーロ
株主構成  : Aegis Media Italia spa 70%(株式取得後)
                ※2019年までに完全子会社化予定
売上総利益 : 26.5百万ユーロ(約35億円)(2012年12月期)
主要経営陣 : Marco Caradonna(CEO)
        Sandro Moretti(President)
        Umberto Bottesini(Partner-Client Director)
従業員数  : 26名
事業内容  : デジタル・マーケティング・サービス事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。