logo

「TECHS(テックス)-S(エス)」新バージョン(Ver.6.1)の発売について

株式会社テクノア(本社:岐阜市、社長:大道 等)は、個別受注型・多品種少量型製造業向け生産管理システム「TECHS-S」の最新バージョン(Ver.6.1)を2013年8月1日より販売開始します。

TECHS-Sは、機械装置を個別受注で生産している中小製造業様に最適な生産管理システムです。エクセルからの部品表取込みが可能で、大幅な事務工数の削減を図ります。またリアルタイムに物件ごとの個別原価の把握や管理が出来るため、的確なコストダウンの指示や対策を行う事ができ、業務の効率化はもちろん、企業体質の改善に役立つITソリューションです。

株式会社テクノア(本社:岐阜市、社長:大道 等)は、個別受注型・多品種少量型製造業向け生産管理システム「TECHS-S」の最新バージョン(Ver.6.1)を2013年7月XX日より販売開始します。
「TECHSシリーズ」は1994年発売開始以来、今日まで全国に1,900社を超える導入実績があり、お客様からも高い評価を得ています。多くのお客様から日々頂く製品改善のご要望を検討し、地道に製品へ反映していくという活動を続けておりますが、今回のバージョンでは原価低減・納期管理強化を中心に、より使い易い製品へとバージョンアップいたしました。「作業の効率化と早く正確に情報を見える化することで、お客様を利益体質へ体質改善する」という従来のコンセプトはそのままに、更に進化を遂げました。

■ 主な新機能
①発注・購買見積機能
複数仕入先に対して発注見積依頼が可能になりました。複数の見積を比較したり、過去の見積実績を参照することで、最安値または最短納期の仕入先を指定して発注が可能になります。これによりコストカット、納期の前倒しが実現しやすくなります。

②部品・工程納期展開機能
あらかじめ設定した部品の製造や準備にかかるリードタイム、基準日数により、部品納期や工程納期を部品のレベル(階層)に応じて自動設定します。これにより、納期日程の標準化、納期確認の迅速化が図れます。

③製品・半製品在庫機能強化
指定した期間内に規定の在庫数を切る自社製造の製品/半製品の一覧が表示できるようになりました。これを元に作業伝票を発行すれば、常備ユニットなどの不足が発覚する前に手配が可能になります。

■ 販売開始
  平成25年8月1日(木)

■ 価格
  価格:150万円~(教育費別)
 
■ お問い合わせ窓口
  株式会社テクノア 東京本部 販促課
  TEL 03-5649-3211  FAX 03-5649-3301
  製品HP: リンク
  会社HP: リンク

このプレスリリースの付帯情報

発注・購買見積機能

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。