logo

「フォアローゼズ シングルバレル リミテッドエディション 2013」を数量限定で発売

キリンビール株式会社 2013年07月09日 14時00分
From Digital PR Platform


 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、毎年5月に米国で開催されているケンタッキーダービーの時期に数量限定で販売されている、「フォアローゼズ シングルバレル リミテッドエディション」を初めて日本に導入し、「フォアローゼズ シングルバレル リミテッドエディション 2013」を発売します。品種は750mlで、アルコール度数が60%のボトルと58%のボトルを、あわせて170本の数量限定で発売します。ブランドサイトからの申し込みに一定の期間※1を設け、抽選により販売します。
 また、7月21日(日)にスコッチ文化研究所の主催により日本で初めて開催される、バーボン&アメリカンウイスキーフェスティバル(開催地 東京)では、アルコール度数が60%のボトルの一部を先行販売します。当日は米国のフォアローゼズ蒸溜所よりマスターディスティラーのジム・ラトリッジ氏を迎えて、フォアローゼズセミナー※2を実施し、今年125周年を迎える「フォアローゼズ」ブランドの魅力とともに同限定商品について紹介します。
※1申し込み募集期間は8月1日(木)から8月31日(土)です。
※2 バーボン&アメリカンウィスキーフェスティバルにて開催。テーマは「フォアローゼズの魅力 ~10種類の原酒作りわけとブレンドについて、マスターディスティラーが語る~」です。

●中味について
 マスターディスティラーのジム・ラトリッジ氏が2013年の特別限定品として、バーボンとしては貴重な長期熟成原酒の中から13年熟成の原酒樽を選び抜きました。 
 蜂蜜やメイプルシロップ、そしてダークチョコレートや干しイチジク等、多様な甘い香りの中に、ナツメグやシナモンなどスパイスの香りが心地よく広がり、長期熟成原酒特有の気品ある香木の香りもほのかに感じられます。甘く香ばしい味わいの中には、アプリコットやパイナップルを想わせる果実香に、オレンジピールがアクセントとして加わり、香りの層が幾重にも折り重なった、魅力あふれる味わいを楽しめます。口当たりはソフトで滑らか、スパイシーで芳醇な余韻が長く続きます。

●パッケージについて
 「フォアローゼズ シングルバレル」で使用しているバラのエンボスが印象的なボトルを採用しています。正面には商品名とともに2013年の年号が、側面には商品の特長がボトルに直接プリントされています。シングルバレル同様、樽の番号と倉庫での保管場所を手書きで記載しています。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

                 記

1.商品名             「フォアローゼズ シングルバレル リミテッドエディション 2013」
2.発売方法 (1)ブランドサイトからの申し込みによる抽選当選者への販売
         (2)バーボン&アメリカンウィスキーフェスティバル会場における先行販売
3.アルコール度数別      60%・・80本(うちフェスティバルでの先行販売60本)
   販売予定数量      58%・・90本                    計170本 
4. 先行販売日時  7月21日(日) *バーボン&アメリカンウイスキーフェスティバル会場
5.通信販売申込み期間     8月 1日(木)~ 8月31日(土)
6. 通信販売当選者確定    9月11日(水)ごろの予定 (商品発送は9月中旬)
7.容量/容器         750mlびん
8.製造工場          米国ケンタッキー州 フォアローゼズ蒸溜所

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。