logo

いつ見るか? 今でしょ! あの林先生(林 修)が漫画の授業に初挑戦! 「HEIWA PRESENTS 烈火の炎塾」6月11日(火)正午より開講!

株式会社平和 2013年06月11日 12時20分
From PR TIMES

スペシャルサイトURL : リンク
新機種「烈火の炎」サイト : リンク




株式会社平和(東京都台東区東上野2-22-9 代表取締役社長:嶺井勝也)は、
2013年夏に待望の新機種「烈火の炎」をリリースいたします。

その新台プロモーションの一環として、今、大注目の「林先生(林 修)」を起用した
「HEIWA PRESENTS烈火の炎塾」というオリジナル授業風動画を制作。
スペシャルコンテンツ(リンク)として、
6月11日(火)正午より、全部で5つの動画(1動画10分程度)を一挙公開致します。※1

当動画では、林先生が漫画を題材にした授業に初挑戦し、新機種搭載のコンテンツである
「烈火の炎」の世界感や見どころを、林先生独自の鋭い視点でわかりやすく解説しています。
ここでしか見られない林先生の本気の授業を是非お楽しみ下さい。 
いつ見るか?今でしょ!

※1 動画の本数や時間等は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。


<「HEIWA PRESENTS 烈火の炎塾」概要>

■開講日: 6月11日(火)正午

■コンテンツ1.: 烈火の炎塾 授業 さあ、烈火の炎の授業を始めましょう!いつ見るか?今でしょ!
【授業内容】
・世界観について
・烈火と紅麗の因縁
・姫を救え!烈火の闘い!
・「裏武闘殺陣」とは!?
・烈火と紅麗の最終決戦!
・・・の全5回(1回10分程度)

■コンテンツ2.: 烈火の炎塾 試験 授業で学んだら当然試験でしょ?
林先生が、全10問の「烈火の炎」にまつわる テストを出題。
全問正解者の中から抽選で 豪華なプレゼントを進呈!

■サイトURL: リンク


<烈火の炎とは?>

1995年より週刊少年サンデー(小学館)で7年間連載され、 累計発行部数2,500万部を誇る大人気漫画。
TVアニメやCD・DVD・ゲーム化などあらゆるジャンルにも展開される。
主人公「烈火」と強敵「紅麗」が因縁の闘いを繰り広げる・・・ 多くの人たちの心を魅了した激闘の物語!
さあ、林先生は この「烈火の炎」をどう紐解く!?

<ぱちんこ新機種「CR烈火の炎」について>

ぱちんこ新機種「CR烈火の炎」は、原作「烈火の炎」の 世界感とゲーム性を見事に融合させた
STORYバトルST 「激闘ラッシュ」モードを搭載しました。
考え抜かれたスペックと究極のバトルコンテンツ「烈火の炎」 が融合した平和渾身の一作となっております。


<林先生 撮影エピソード>

2013年5月某日、「烈火の炎塾」の授業は名古屋の「教室セット」で敢行されました。
「授業をどうやってすすめていくか迷ってるんですよ」。スタジオに到着した林先生は開口一番、
そうおっしゃいました。

しかし、いざ本番となり授業がスタートすると、台本なしの完全なアドリブにも関わらず、
興味深く面白い授業になっているではありませんか。
誰も気がつかないような細かい点まで言及され、その鋭い視点による解釈と解説で
「烈火の炎」の魅力が深く伝わってきます。
スタッフも撮影するのを忘れ、思わず先生の授業に引き込まれていきます。

先生の熱い講義は4時間にも及びましたが、当然ながらNGもほとんどなく撮影は無事に終了! 
林先生の豪腕ぶりを体験できた楽しい授業でした。
学生時代に先生の授業を受けていたら、きっと今と違った人生になっていただろうと思います。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事