お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

7月下旬に『キッズコーチ検定3級』の試験を名古屋・大阪で初開催

一般社団法人キッズコーチ協会
2013/06/05 11:36


 一般社団法人キッズコーチ協会(東京都世田谷区、代表理事:島根太郎/以下、当協会)は7月下旬、子どもと楽しく関わるコーチング力を身につける資格「キッズコーチ検定3級」の試験を名古屋、大阪の2会場で初めて実施します。試験は、7月27日(土)に大阪市の「ハービスPLAZA」にて、7月28日(日)に名古屋市の「KTC中央高等学院 名古屋キャンパス」にて行われ、東京以外での実施は今回が初めてになります。なお、名古屋会場のKTC中央高等学院を運営するKTC中央学院株式会社(名古屋市、代表:古里祐二)は、今年度より名古屋市内にて民間学童保育事業(KTC放課後スクール HugPON!)へ参入しています。

 「キッズコーチ検定」は、子育て中の親や、子どもと関わる職業に関心のある学生、医療・サービス・販売などの現場で子どもと接する機会が多い社会人の方を対象とした資格です。当協会の母体となる民間学童保育「キッズベースキャンプ」の運営から得た知見をベースに、子どもと楽しく関わるための“コーチング力”(=実践的なコミュニケーションスキルやリスクマネジメント、発達心理学などの基礎知識)の習得を目的にしています。昨年より「3級」の試験を実施しており、現在610名が「3級」資格を保持。今年6月には、上位級となる「2級」の試験も初開催されます。

 7月27日(土)、7月28日(土)に大阪・名古屋で実施される「3級」の検定では、子どもが本来持っている可能性・能力・好奇心を引き出す“コーチング”の3原則や、子どもと関わるときの姿勢・表情・リアクション・自己紹介などコミュニケーションのポイント、子どもの安全に関わるリスクマネジメントについて、入門的な講座とロールプレイを受講します。その後、講座内容に基づく検定試験を実施し、合格者には「キッズコーチ検定3級」の資格が付与されます。

 当協会は、「キッズコーチ検定」を通じて、誰もが子育てがしやすい環境の整備や、保育人材の確保及び質の向上、学童保育業界全体の発展に貢献して参ります。

■募集期間:
[名古屋会場]2013年7月21日(日)まで
[大阪会場]2013年7月21日(日)まで

■試験日:
[名古屋会場]2013年7月28日(日)
[大阪会場]2013年7月27日(土)

■実施場所:
[名古屋会場]KTC中央高等学院 名古屋キャンパス
[大阪会場]ハービスPLAZA

■申込方法:キッズコーチ協会Webサイト
(URL: リンク)にて受付

■合格発表:8月中旬に郵送により通知

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。