logo

アーク情報システム、ハードディスク完全消去ソフトウェアの最新版「HD革命/Eraser Ver.4」を6月21日(金)より販売開始

データを復元不可能な状態に強力抹消
コストパフォーマンスも向上したハードディスク完全消去ソフトウェア
「HD革命/Eraser Ver.4」
6月21日(金)より販売開始

株式会社 アーク情報システム(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 碇 邦一)は、WindowsパソコンのハードディスクやUSBメモリなどのデータを復元不可能な状態に完全抹消する、ハードディスク完全消去ソフトウェアの最新バージョン「HD革命/Eraser(イレーサー) Ver.4」を、6月21日(金)より全国の販売店ならびにオンラインショップで、販売を開始します。

本製品は、パソコンやストレージのレンタルをはじめ、リサイクルや廃棄でも常に心配がつきまとう消去済みデータの漏えいトラブルを防止するために、データを完全抹消するソフトウェアです。ユーザーの抹消ニーズに応じて様々な起動方法と抹消方式を選択できます。

今回のバージョンでは、抹消アルゴリズムの改良により抹消時間のスピードがアップし、複数のデバイスや、Dドライブ(内蔵HDD)とUSBメモリーなど、異なる複数の抹消対象を同時に抹消することが可能となりました。また、抹消方式の追加、抹消ログのPDF保存機能が追加され、さらに4Kネイティブディスクにも対応しました。

ひとつのパッケージで、パソコンにインストールしての起動、CDからの起動、USBメモリーやフロッピーディスクからの起動が可能です。

価格は、通常パッケージが3,990円(標準価格/税抜3,800円)。アカデミック版やダウンロード版も用意しています。全国のパソコンソフト販売店、インターネット通販サイト、ならびに当社の直販サイトにて、6月21日(金)より発売します。

<製品の概要>

製品名:HD革命/Eraser Ver.4
【通常版】標準価格:3,990円(税抜3,800円)
【アカデミック版】標準価格:3,280円(税抜3,124円)
【ダウンロード版】標準価格:3,280円(税抜3,124円)

●製品ジャンル:ハードディスク完全消去ソフト
●開発・販売:株式会社アーク情報システム
●動作環境 対応OS:Windows 8 32bit/64bit版
 Windows 7 32bit/64bit版(SP1以降)
 Windows Vista 32bit版(SP2以降)
 Windows XP 32bit版(SP3以降)
 ※Windows Vista / XPは64bit版には対応していません。
コンピュータ本体:上記OSが動作可能なコンピュータ(PC/AT互換機のみ)
メモリ:
 Windows 8/7 64bit版:2GB以上
 Windows 8/7 32bit版:1GB以上
 Windows Vista 32bit版:512MB以上 (1GB以上推奨)
 Windows XP 32bit版:512MB以上は512MB以上
HDD:インストールは50MB以上の空き容量が必要/CD起動時はCD-ROMドライブのみ必要

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事