logo

アドウェイズ、アプリデベロッパー向けアプリ起動リワード広告 「BootApp」を提供開始

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久)は、アプリデベロッパー向けに、定期的なアプリ起動を促す、アプリ起動リワード広告※「BootApp(ブートアップ)」の提供を開始いたしました。

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)は、アプリデベロッパー向けに、定期的なアプリ起動を促す、アプリ起動リワード広告※「BootApp(ブートアップ)」の提供を開始いたしました。

「BootApp」は、SDK(Software Development Kit:ソフトウェア開発キット)不要で最短当日から出稿できる、iOSおよびAndroidアプリ向けのアプリ起動リワード広告です。「BootApp」を導入したアプリには、起動広告枠が設置され、そこに配信される広告主のアプリが起動されると報酬を得ることができる仕組みになっております。

インセンティブの付与は、毎日1回など自由に設定できるので、広告主のアプリに定期的にユーザーを促すことが可能になり、アクティブ率の向上やアンインストールの防止が期待できます。
一方、広告主のアプリを起動したユーザーには、インセンティブとしてポイント(仮想通貨)が付与される仕組みになっております。

【BootApp<特徴>】リンク
・SDKが不要
SDKを必要としないため、面倒なシステム改修やアップデートは不要

・即時プロモーション開始
プロモーションを実施したいタイミングで即時対応が可能(最短当日から)

・各種ランキング対策に最適
アクティブ率の上昇に寄与するので、ランキングでのアプリの評価を向上


【BootApp<概要>】
・料金 :初期費用・月額費用無料
アプリ起動数に応じて報酬が発生いたします。
(詳細はお問合せください)

・対象アプリ:iOSおよびAndroidアプリ


今後は、「AppDriver(アップドライバー)」との連携も視野に入れ、サービス拡充を積極的に行い、スマートフォンアプリにおけるビジネス支援プラットフォームを提供することで、アプリデベロッパーのビジネス拡大に努めてまいります。

※リワード広告
アプリを利用するユーザーが、アプリ内の広告にて、新規アプリへの登録やスポンサーサイトでの商品購入など、アクションを起こすことで、そのアプリ内で使う通貨やポイント、アイテムを得る仕組みのこと。
※AndroidはGoogle Inc.の商標です。

□■□株式会社アドウェイズについて リンク
2001年設立。国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム「Smart-C」の運営を始め、PC媒体向けアフィリエイトプログラム 「JANet」の運営、スマートフォン向け広告サービス「AppDriver」の運営、アプリ/コンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。2006年に東証マザーズ上場。

株式会社アドウェイズ
広報担当 :遠藤由貴
TEL :03-5339-7131
連絡先 :press@adways.net

このプレスリリースの付帯情報

▼オファーオールイメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。