logo

Access Energyと第一実業「2013地球温暖化防止展」に共同出展 小型バイナリー発電ユニット Thermapower ORCシステムの実機およびカットモデルを日本で初めて公開展示

Access Energy 2013年05月14日 11時00分
From Digital PR Platform


米国Access Energy(アクセスエナジー)と第一実業株式会社(本社:東京、代表取締役社長山片 康司、以下、「第一実業」)は、本日、2013年5月21日(火)から24日(金)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催される「2013地球温暖化防止展」(主催:日報ビジネス株式会社「2013NEW環境展(N-EXPO 2013 TOKYO)」と同時開催)の共同出展概要を発表しました。

今年で5回目となる「2013地球温暖化防止展」では、「守ろう地球!『低炭素社会実現』に向けて地域へ 世界へ発信!!」をテーマに、世界的な最重要課題に挙げられる地球温暖化防止のためのエネルギー、緑化、温暖化防止対策などの技術やサービスが一堂に集結します。本展示会で、Access Energyと第一実業は、Access Energy製の小型バイナリー発電ユニット、Thermapower ORC (Organic Rankine Cycle) システムの実機およびカットモデルを日本で初めて公開展示します。

Access Energyは本年4月11日、Thermapower ORCシステムの販売について第一実業と代理店契約締結を発表し、日本におけるAccess Energyの小型バイナリー発電ユニットの販売を開始しました。

Thermapower ORCシステムは、工場・焼却施設・温泉・地熱などのこれまで未利用であった中温の熱を熱源として利用し、定格で125kWの発電を可能にします。同システムの最大の特徴は、タービンと発電機が一体の完全密閉式である為、冷媒のリークがない、クリーンエネルギーを生成することです。また米国特許を持つ磁気式ベアリングが低損失で高効率の発電を可能にします。

Access Energyと第一実業は、Thermapower ORC システムで、国内の未利用排熱市場を開拓し、エネルギーの有効利用を積極的に推進していきます。

「2013地球温暖化防止展」ならびに「2013NEW環境展(N-EXPO 2013 TOKYO)」へご来場の際は、是非、第一実業・Access Energy共同展示ブースへお立ち寄りくださいますよう、お願い申し上げます。


===============================

「2013地球温暖化防止展」
第一実業・Access Energy共同出展概要

会場:
東京ビッグサイト 東1-6ホール
ブース番号:節電・省エネ対策エリア F2309

見所:
日本で初の公開展示となる小型バイナリー発電ユニット、Thermapower ORCシステムの実機およびカットサンプルの展示

その他:
Access Energy 会長、社長 兼 CEOのVatche Artinian(バッチ・アルティニアン)が同展示会に合わせて来日予定

参考情報
「2013地球温暖化防止展」 リンク
一般の来場者の方の入場料1000円
(上記Webでの事前登録により無料で入場いただけます。また第一実業では、希望者に「特別招待券」をお送りいたします。下記第一実業 問い合わせ先をご参照ください)

プレスリリース:
「Access Energy 国内焼却設備市場向け排熱利用発電システムの販売で第一実業株式会社と代理店契約を締結」
リンク


第一実業株式会社について
総合機械商社。産業機械のトータルサプライヤーとして世界19ヵ国34ヵ所の海外ネットワークで、あらゆる製造業の分野で最適な設備、システムを提供しております。

第一実業株式会社【8059.T】(代表取締役社長 山片康司)
住所:東京都千代田区二番町11-19 興和二番町ビル
電話:03-5214-8500(代表)  
設立:1948年8月12日

Access Energyについて
米国カリフォルニア州セリトスに本社を置くAccess Energyは小規模な商用及び産業用設備からの排熱あるいは圧力を効率良くエネルギーに変換するシステムの開発、製造、販売、保守を行っています。これらのシステムは製造や処理工程を変更・中断することなく電力に変換するよう特別な設計が施されています。
Access EnergyはCalnetix Technologies, LLCの完全子会社です。詳細については、www.access-energy.com/japanese/ をご覧ください。


【本件に関するお客様のお問合せ先】
第一実業株式会社
IR・広報部 田中 誠一郎
Tel: 03-5214-8611
E-mail: seiichiro.tanaka@djk.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事