logo

トランスコスモス、Twitterの簡易モニタリングサービス無償キャンペーンを実施

~先着20社限定。投稿を分析し、現状をレポートとして提供~

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区COO:奥田昌孝、証券コード:9715 以下、トランスコスモス)は、提供するソーシャルメディア運用サポートサービスにおいて、2013年5月1日~6月30日の2ヶ月間、Twitterの簡易モニタリングサービスを無償で提供します。

ソーシャルメディアは企業と消費者の新しいコミュニケーションチャネルとして、また、企業のマーケティングツールとして大きな期待を集めており、今や企業として無視できないほど、膨大な数の投稿がソーシャルメディア上に溢れています。しかし実際にソーシャルメディア上で積極的にコミュニケーションをとったり、情報を収集・分析してマーケティングや商品開発に活かしたりという施策にまで踏み込んでいる企業は少なく、アカウントは作ったものの、活用方法がわからないという企業が多く見受けられます。

今回無償で提供する簡易モニタリングサービスは、ソーシャルメディアに興味はあるけどどこから始めれば良いかわからない、リスクが大きいので踏み出せないなどの悩みをもつお客様企業向けのサービスです。具体的には、最大30のキーワードを設定し、一週間のモニタリングを実施、ソーシャルメディア上で自社や製品がどのように評価されているか、どのようなリスクがあるかなどを独自の方法で分析し、結果をレポートとして提供します。必要に応じて、パッシブ・アクティブサポートの運用やWebサイトのFAQページへの反映などの改善施策について提案します。

■Twitter簡易モニタリングサービス(無償) 提供条件
ソーシャルメディアの種類 :Twitter
無償提供期間 :2013年5月1日~6月30日
提供数 :先着20社まで
※応募社数が、20社になりましたら締め切りとさせていただきます。
※投稿のサンプルが少ない場合は、サービスを提供できない可能性があります。
※設定キーワードによって、投稿のサンプルが多い場合には、3,000件までを対象とさせていただきます。

●お問い合わせ、お申し込み
Tel:0120-120-364(平日9:00~18:00) mail:g_sales@trans-cosmos.co.jp

トランスコスモスは、コールセンターサービスやWebサイト運用サービスで培ったノウハウを基に、2011年5月よりソーシャルメディア運用サポートサービスを開始しました。2012年3月には、お客様企業内やトランスコスモスのコールセンター拠点で提供している運用ノウハウを集約するため、渋谷ソーシャルメディアセンターを開設しました。これまで、20社を超えるお客様企業へ、ソーシャルメディアにおけるコミュニケーション設計、ライティング、投稿代行、分析などのサービスを提供しています。

トランスコスモスは今後とも、さまざまなチャネルにおける企業と消費者のコミュニケーション最適化を支援していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や新規顧客の獲得、業務コストの削減などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。
(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。