logo

スマートフォンを利用した企業・団体向けモバイルラーニングプラットフォーム 「goocus pro」をリリース

すべての知識教育/学習を置き換える。従来のeラーニングシステムにおける企業セミナー、人事・社内研修などの問題点を解決。学習の日常化を提供。

キャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志) は4月17日、スマートフォンを利用した企業・団体向けモバイルラーニングプラットフォーム「goocus pro」(呼称:グーカス プロ リンク)をリリースいたしました。

「goocus pro」は、普及著しいスマートフォンを利用しての学びを徹底的に研究したモバイルラーニングプラットフォームです。モバイルデバイスの携帯性、常時接続性による時間と場所を選ばない学習環境、FacebookなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)における個々のユーザーのつながりによる、知識、気づきの共有による創発と競争、ゲームの要素を取り入れた常習性、管理者によるユーザーの管理と学習履歴のデータ活用などを特徴とし、これまでのラーニングシステムを置き換える新しいサービスとなっています。

【 goocus proの特徴 】
1. スマートフォンに最適化されたデザイン、画面構成、情報量
スマートフォンのメリットである携帯性、常時接続性を生かすためにユーザーインターフェイス(デザイン、画面構成、情報量、動きなど)を専用に開発。パソコン向けeラーニングシステムの縮小版では得られない学習体験を生み出します。スマートフォンは常に携帯しているため、学習コンテンツを好きな時間、場所で自由に閲覧できるため時間の有効活用が可能です。
加えて、スマートフォンアプリならではのプッシュ機能によって、一度学んだ内容を独自の忘却曲線に沿った有効なタイミングで通知可能。繰り返し学習により効果を高めます。

2. 知識と気づきによるソーシャルラーニングの実施
ソーシャルラーニングとは、SNSで友達同士が日々の出来事を共有しあうように、学習における習得した知識や関連情報、気づきなどを共有し、共に学びあうことにより高い学習効果を得ようとすることです。その源となる“人と人のつながり(社会性)”をgoocus pro の学習者内グループで生み出すことができるように設計されていま す。
goocus pro内で学習した箇所、解答した問題をマーキングする「学んだ」ボタンとコメント付与機能は、その個人の履歴として保存されるだけなく、その箇所を自動的にグループの仲間に共有する機能を持ちます。問題に関するヒント、関連情報、質問などを共有することで学んだ人が教える人に、教える人が学ぶ人にというソーシャルラーニングの環境を自然な形で構築します。

3. ゲームの要素を学びに活かす、競争と協力
学習をただ強制的にさせるのではなく、自発的に達成感を得られ、より学べるようにゲームの要素を取り入れています。グループ内でそれぞれのユーザーの達成度が表示され、誰が頑張っているかを確認できるとともに、同じグループのユーザーに応援を送るといったコミュニケーションが可能です。ゲームのようにお互いが協力しあいながらミッションをクリアすることで共通の報酬 (=高い学習効果)が得られます。

4. 管理者側の充実した機能。既存社内コンテンツの低コスト有効活用、教材作成の簡素化、学習データの分析とモニタリングが可能に
従来のリアルな場での研修や勉強会、eラーニングシステムに比べて人的側面、費用的側面の軽減を図っています。管理画面ではコンテンツを簡単に作成できます。既存の社内研修用資料(テキスト、動画/音声、写真、図版など)が有効に活用可能となるだけでなく、担当者の技術的障壁を低くしています。 また、管理者がグループ内での成績順位や学習の進捗状況、得意・不得意分野の把握、オピニオンリーダー分析など人事面から人材の特性把握なども可能です。

5. 正規の教育課程では習得できない組織と人間に依拠した「インフォーマルラーニング」を行うためのツール
社会人にとっての「学習」は「インフォーマルラーニング」と呼ばれ、正規の教育課程では得られない領域のものとなっています。英GoodPractice社が行なった企業の管理職における調査「インフォーマルラーニング~企業のマネージャーの学習とその効果」によれば、同僚との会話 と検索が有効な学びの1位、2位となっており、R.アイヒンガーとM.バルドによる米The Center for Creative Leadershipとの共同発表では、“社会人における「学び」の90%は経験や人との付きあいから得たインフォーマルな学び”であり、職場での問題解決は教科書では学べないとしています。
「goocus pro」は、こうした企業などの組織と人に依拠した経験と知見を広く共有することが可能になります。

【 goocus pro概要 】

■名称
企業・団体向けモバイルラーニングプラットフォーム
「goocus pro」(グーカス プロ) リンク

■アプリケーション詳細(バージョン1.0)
<iPhone版>
サイズ:5.3MB
仕様:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch (第4世代)、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad (第三世代) Wi-Fi、およびiPad (第三世代) Wi-Fi + 4G に対応。iOS 5.0 以降が必要。
※iPadではX2モードでのご利用となります。

<Android版>
サイズ:1.9MB
対応OS:Android OS 2.3以降が必要

<Web版>
推奨OS:Windows 7、Windows Vista SP2、MacOS X 10.5以降
iOS5以降、Android3.1以降 (推奨端末はお問い合わせください。)

■価格
お問い合わせください。また、サービスのご利用にはお申し込みが必要です。

■キャスタリア株式会社について
キャスタリア株式会社(本店:長野県長野市、本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志)は 「モバイル&ソーシャル」をコンセプトにした教育向けデジタルコンテンツのソリューション開発、および学習向けウェブメディアの運営を行っています。コンテンツ配信を行う企業/学校と個人の間で、学びを通じた新たなコミュニケーション創出と価値向上に貢献しています。 URL: リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:キャスタリア株式会社
担当者名:福留
TEL:03-3401-4191
Email: info@castalia.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。