logo

◎TCO Developmentが持続可能性認証にスマートフォン含める

TCO Development 2013年04月10日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎TCO Developmentが持続可能性認証にスマートフォン含める

AsiaNet 52655
共同JBN 0385 (2013.4.10)

【ストックホルム2012年4月10日PRN=共同JBN】TCO Developmentは10日、スマートフォン(リンク)を含めることでIT製品に対する世界的な持続可能性認証(リンク)を拡大すると発表した。新しい認証によってスマートフォン購入者とユーザーは、社会的な責任のある製造、最低限の環境への影響、人間工学的設計に対する基準を満たす機器を容易に選択することができるようになる。

(Logo: リンク

(Photo: リンク

スマートフォンはPCと同等の能力と機能を持ち、世界の年間売上高は50%ほど伸びており、すべてのIT製品部門で最速成長している。約10億のスマートフォンが2014年に販売される見通しである。

しかし、この爆発的な成長はまた、対応されなければならない新たな持続可能性の問題を持ち込む。有害物質、急速な交換率、e-waste(電気電子機器廃棄物)、製造時の基準に満たない職場環境などが主たる問題である。

新たな認証はスマートフォン製造により大きな社会的責任を求めるとともに、環境およびヒトの健康への影響を軽減することを重視する。基準の例を挙げると、国際労働協約に対するメーカーのコミットメントのほか、重金属、ベリリウム、ニッケル、フタル酸エステル類など有害物質とともにエネルギー効率、人間工学的設計などである。

TCO Developmentのニクラス・リデル製品認証ディレクターは「この認証は選んだスマートフォンが持続可能性のより高い目標を満たし、より持続可能な環境をもたらす助けになるような実際的な保証を公的、民間部門の組織に提供する」と語った。

注目すべきことは、人体が電波で受ける影響を示すSAR(比吸収率)値に関する基準がないことである。TCO Developmentはこの分野の進展状況をモニターしながら、通話にはヘッドセットを使用すること推奨する。

新しい認証基準セットは、4月中に一般および利害関係者向けコメント(リンク)をドラフトフォーマットで入手できる。公表日は5月中旬予定で、認証はブランド企業製スマートフォンの認証が利用できるようになる。

▽TCO Developmentについて
TCO DevelopmentはIT製品の持続可能性第三者認証であるTCO認証によって持続可能なITを進める組織である。世界のプロフェッショナルなIT購入者は、その持続可能なIT戦略の一環として、TCO認証製品を選択する。TCO認証を取得した製品はさまざまな基準に対応しており、製造、利用、リサイクルが環境、社会、経済的な責任に配慮して実行されることを保証する。TCO認証はディスプレー、ノートブック、タブレット、デスクトップ、オールインワンPC、プロジェクター、ヘッドセットなどで取得できる。TCO Developmentの本社はスウェーデンのストックホルムにあり、北米とアジアに地域拠点を保有している。

▽問い合わせ先
Niclas Rydell, Director, Product Certification
niclas.rydell@tcodevelopment.com
tel +46(0)8-782-92-71,
mobile +46(0)70-588-9271

▽報道関係者問い合わせ先
Anna Pramborg
anna.pramborg@tcodevelopment.com
tel +46(0)8-782-93-46,
mobile +46(0)70-667-6404

ソース:TCO Development

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。