logo

アーク情報システム、CD、DVD、BD仮想化ソフト「CD革命/Virtual Ver.13 Windows 8対応」を4月26日(金)発売

CD、DVD、BDをハードディスク内に仮想化させて
ドライブレスでメディアが利用できるソフト
Windows 8対応の最新版
「CD革命/Virtual Ver.13 Windows 8対応」
4月26日(金)発売

株式会社 アーク情報システム(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 碇 邦一)は、CDをはじめDVDやブルーレイディスクをウィンドウズパソコンのハードディスク内に仮想化させて、光学ドライブが接続されていない状態でも、ディスクの使用を可能とするCD/DVD/BD仮想化ソフトのWindows 8対応最新版「CD革命/Virtual Ver.13(シーディーカクメイ/バーチャル)」を、4月26日(金)に発売します。

今回の新バージョンでは、ユーザーより多くの要望が寄せられたWindows 8対応をはじめ、従来の構築フォーマット「.FCDファイル」「.mds+.mdf ファイル」に、「.isoファイル」形式が加わり、よりワイドなデータの取り込みが可能となりました。

また、今回発売する製品は、従来バージョンの「Professional版」のコンセプトを継承し、ライティングエンジンを標準搭載した1つのパッケージとしています。一元化を図ることで、ユーザーへのコストパフォーマンス提供を実現しています。

標準価格は、通常版が 9,980円(税抜 9,505円)、アップグレード版が6,487円(税抜 6,179円)。
アカデミック版やダウンロード版も用意しています。全国のパソコンソフト販売店ならびにインターネットショッピングサイト、自社直販サイトで4月26日(金)に発売します。

<主な特長>
「CD革命/Virtual」は、パソコンのハードディスク内に“仮想ドライブ”と“仮想CD”をつくり、あたかもドライブやディスクがパソコン上に存在しているかのように利用する環境をつくるソフトウェアです。実物のCD、DVD、BDなどのディスクの中身をそのまま丸ごとパソコンに取り込み、取り込んだ中身を仮想CDとして保管し、仮想ドライブへマウントさせることで再生を可能とします。

仮想ドライブとは?
実装のドライブではない(実際に存在しない)にもかかわらずWindows上では「ドライブ」と認識され、実装ドライブと同じように使用することができます。実装のドライブと区別するために「仮想ドライブ」と呼びます。
仮想CDとは?
実物のCD、DVD、BDの中身をファイルとしてハードディスクに取り込んで、「仮想ドライブ」に挿入(再生)・イジェクトができるようにしたものです。実物のディスクと区別するために「仮想CD」と呼びます。

新たな機能として
●Windows 8に対応
ユーザーから要望の声が多かったWindows 8に対応しました。Windows 8のスタート画面にArkランチャーが登録され、従来のデスクトップ画面のようにいつでも簡単に革命シリーズの起動が可能となります。
また、Windows 8搭載のタブレットPCにもインストール可能で、新たな使用用途が拡がりました。(Windows RTには対応しておりません)。
●.iso形式で取り込み可能
従来より対応していた.FCD、.mds+.mdfに加え.isoも取り込み可能となりました。これにより、CD革命/Virtualがインストールされていないパソコンでも、Windows 8のマウント/イメージの書き込み機能や、Windows 7のイメージの書き込み機能で使用できます。

従来の機能として
○光ディスクドライブ共有機能を搭載
ネットワーク上の光ディスクドライブ(CD/DVD/BDドライブ)が搭載されたパソコンのドライブを別のパソコンで使用することができます。
○特殊プロテクトにも対応
SafeDisc(V1~V4)、SecuROM(V1,V4~7)、Star Force、CD-Copsなどのプロテクト処理がされているディスクでも仮想化(ハードディスクへの取り込み)が可能です。
※プロテクト処理が不正使用防止目的である場合もあります。パッケージに記載の「ライセンスに関する注意事項」を厳守ください。

※機能の詳細は別紙詳細資料をご参照ください

<製品概要>
●製品ラインナップ
CD革命/Virtual Ver.13 Windows 8対応
通常版 標準価格9,980円(税抜9,505円)
アップグレード版 標準価格6,487円(税抜6,179円)
アカデミック版 標準価格6,986円(税抜6,654円)
ダウンロード版 標準価格6,986円(税抜6,654円)
 
●動作環境:
対応OS:Windows 8、Windows 7、Windows Vista
コンピュータ本体:上記OSが動作可能なコンピュータ(PC/AT互換機のみ)
※Windows XP 32bit版へのインストールは可能ですが、サポート対象外となります。
※Windows Vista/XP の64bit版には対応していません。

●発売日:2013年4月26日(金)
●製品ジャンル:CD/DVD/BD仮想化ソフト
●開発・販売:株式会社アーク情報システム
※詳細は別紙詳細資料をご参照ください

このプレスリリースの付帯情報

CD革命/Virtual Ver.13 Windows 8対応

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。