logo

色鮮やかな工作用カラー段ボール『クルクルくるる』新発売

株式会社キョクトウ・アソシエイツ 2013年04月08日 15時04分
From Digital PR Platform


 株式会社キョクトウ・アソシエイツ(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長ウイ・キム・ホック)は、くるくるっと丸めるだけで簡単に作品ができる工作用カラー段ボール紙、「クルクルくるる」を2013年3月1日より発売いたします。
 シリーズは、くるくる丸めやすい幅13mm・長さ500mmに裁断された「ロングタイプ」と、平面の大きい作品が作りやすい「A4タイプ」(各315円:税込価格)の二種類です。

 本シリーズ第一弾「クルクルくるる」は、包装資材等でおなじみの片面が波状の段ボール紙を工作用に改良した工作用の段ボール紙。平面的なものから立体的な作品まで、段ボール紙だからこそ出せる、ユニークな風合いの作品をつくることができます。

子どもたちの創造力を育む要素が満載!

「クルクルくるる」は、だれでも簡単にはじめられる工夫と、子どもたちの創造力を育む要素が満載。子どもの工作用紙としては扱いづらいイメージがある段ボール紙ですが、「クルクルくるる」は、「丸める、折り曲げる、切る、ちぎる」などの工作の基本動作がしやすく、ハサミを使い慣れない年齢から楽しめます。(※1) 木工用(紙工作用)ボンド等で簡単に接着できます。商品は「ロングタイプ」と
「A4タイプ」の2タイプ。両方を組み合わせることで作品の幅がぐっと広がります。

 色は全8色展開(緑/桃/青/紫/アイホ゛リー/白/黄/黄緑)。子どもが大好きな明るく鮮やかな8色を使って、
思い思いの作品づくりに取り組むことで、色彩感覚・創造力・自己表現力が育まれます。

 遊びかたは、ごく簡単。基本は、くるくる丸めることからはじまります。はじめは慣れなくても、数回繰り返すうちにコツを掴んで上手にできるようになり、遊びながら集中力や、器用な手先が養われていきます。商品には子どもにも分かりやすい図説レシピ付なので、手軽にはじめられます。3月中旬からは、公式サイト上で様々な作品例や作り方のレシピを順次、公開予定です。

 「クルクルくるる」クラフト好きな大人にも!
大人の脳トレ!?紙をくるくる丸めながら、四角い頭が丸くなるかも!?
クラフト好きな大人も楽しめる、「クルクルくるる」。工夫次第でジオラマやドールハウス、キャラクターのフィギュア等も作れます。指先を動かすことで脳が活性されるといわれますので、大人の脳トレにもなるかも?! 


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事