logo

BSIジャパン、国際規格であるISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム認証を九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)に授与



 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)(福岡市中央区 代表取締役社長 秋吉 廣行、以下 九州通信ネットワーク)へ “ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)” 認証を授与しました。(認証登録日:2013年3月5日)

 九州通信ネットワークは、九州電力グループの電気通信事業者として1987年に設立されました。法人のお客さま及び、個人のお客さまに対して、ニーズにあわせたデータ通信サービスを提供しています。法人のお客さま向けには、VLANサービス、Branch-VPNサービス、ATM専用サービス、個人のお客さま向けには光インターネットの「BBIQ」、おトクな料金の「BBIQ光電話」、多彩な番組を楽しめる「BBIQ光テレビ」などのサービスを提供しています。

 このたび業務で取り扱うあらゆる情報の機密性、完全性、可用性を確保する為に、 “ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)”を構築・運用し、BSIジャパンからISMS認証を取得しました。ISMSの適用範囲は「お客さまセンターの料金グループにおける料金徴収管理業務」であり、主にお客さまの契約情報を取り扱っています。PDCAサイクルを確実に実施し、お客さま情報の厳格な管理を実施するなど、ISMSに対し、積極的に取り組んでいます。

 ISO27001は、情報資産を保護し、顧客、取引先といった利害関係者の信頼を得られるセキュリティ統制の確保を目的としたマネジメントシステムの国際規格です。“ISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)”を導入して、構築・運用する事により、組織は、情報漏えいや不正アクセスと言った会社に損害を与えうる情報リスクと脅威に対処・管理して、情報セキュリティを継続的に向上させる事ができるようになります。

 また、九州通信ネットワークは、ISMS認証を取得した事により、「お客さまセンターの料金グループにおける料金徴収管理業務」にて取り扱われる、あらゆる情報の機密性、完全性、可用性が確実に確保され、そのセキュリティが国際基準であるISO27001に基づいて管理されている事が、BSIグループジャパンによって認証されました。組織のブランド力・名声の強化、セキュリティリスク軽減、ステークホルダーからの信頼の確保に大きく役立つ、国際的なステータスを取得したと言えます。


九州通信ネットワーク株式会社 代表取締役社長 秋吉 廣行様から、ISO27001認証取得についてのコメント

◆ISO27001認証取得の目的
弊社は、九州に根差した通信事業者として、法人さま向けには専用線やVLAN、コンシューマさま向けにはBBIQやBBIQ光電話等の提供を通じて九州の発展に貢献する企業を目指しております。弊社のお客さまセンターは、BBIQサービスの総合窓口として、お客さまからの各種お問い合わせ対応や、契約情報の登録・管理をする部署です。その中でも今回適用を申請した料金グループは、お客さまの契約情報などを取り扱っており、より強固な情報セキュリティ管理が求められます。弊社では従前から全社の情報セキュリティ管理には万全を期しておりましたが、料金グループについては、目に見える資格という形でISO27001認証を取得して、お客さまにより安心して弊社をご利用頂きたいという事が今回の認証取得の主たる目的です。

◆ISOの構築・認証で良かった点
直接的には、お客さまの大切な情報をお預かりする料金グループにおいて、より高いレベルでの情報セキュリティ管理がルール化され、運用できるようになった事は良かった点だと思います。また間接的には、今回ISO27001を構築するにあたり、既存の社内ルールとの絡みでどれぐらい影響があるのかが多少気がかりではありましたが、非常にスムーズに構築作業を進める事ができました。これは、既存の社内ルールがISO27001の要求事項に沿った内容であったと改めて確認する機会になり、同ルールを運用している社内の他部署についても、一定レベルの情報セキュリティ対策ができている事を認識できるよい機会になりました。

◆ISOの今後の活用について
今回、料金グループで認証を取得しましたが、PDCAを回して情報セキュリティ管理対策を徹底し、お客さまにより安心頂けるようにして行きます。また、今回の認証取得のノウハウを踏まえて、他部署でも準用した方がいい対策などがあれば展開して、全社のセキュリティレベルの向上に活用して行きたいと思います。そして九州のお客さまに信頼され選んで頂く事で、「お客さまを笑顔に!未来を笑顔に!そして、九州を笑顔に!」。当社のコーポレートスローガンである「きらきら、つながる」その想いを実現できる企業になって行けるように今後とも努力して行きたいと思います。


 BSIジャパンは、ISO27001の国内認証件数において、サービス開始以来、No.1の実績(※)を維持し続けています。業界をリードする審査機関の責務として、BSIジャパンは、無料でご参加いただけるISO27001概要解説セミナーや、ISO27001審査員トレーニングコース(有料)など数多くの情報提供の機会をご用意しております。                                                          

※ JIPDEC公開データより(リンク)


「ISO27001改訂最新情報 & DIS(ドラフト版)徹底解説セミナー」 (無料)
【日程・場所】  2013年5月10日(金)<東京>
【時間】     14:00 ~15:40 (受付 13:45~)
【詳細・お申込】 リンク


BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、147カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。

BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。
マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスの提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。
URL:リンク


九州通信ネットワーク株式会社
九州通信ネットワーク株式会社は、電気通信事業者として平成元年より九州で通信サービスを開始しました。法人さま向けには専用線やVLAN、コンシューマさま向けにはBBIQ光インターネットやBBIQ光電話、BBIQ光テレビなどを提供しています。経営の基本方針には「お客さま原点」を掲げ、社員の想いである「九州のお客さまが光輝くように」のもと、九州に根差した通信事業者としてお客さま満足度向上に向けた具体策を考え実行している会社です。
企業理念:
  1. より安く、より良質で、よりきめ細やかなサービスに挑戦します
  2. 創造力の発揮と信頼の和により、自由で明るい職場をつくります
  3. 地域の明日を光でむすび、社会と文化の発展に寄与します   

詳細は、下記のURLをご参照ください。
URL:リンク


■ お客様からのお問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174
FAX: 03-6890-1181
Email:  Japan.Marketing@bsigroup.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。