logo

「LINE」、スペインの登録ユーザー数がヨーロッパ圏で初めて1,000万人を突破

LINE株式会社 2013年04月03日 11時22分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

TVCM開始直後にはスペインAppStore・Google Playの無料総合ランキング1位を獲得

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(リンク)において、スペインの登録ユーザー数(iPhone/Android/Windows Phone/BlackBerryアプリ総計)が、4月2日時点で1,000万人を突破いたしましたので、お知らせいたします。

LINEは、ユーザー同士であれば国内・海外、通信キャリアを問わず、無料で音声通話・メールが楽しめるスマートフォンアプリとして、現在世界1億3,000万人・日本国内4,500万人以上のユーザーに利用されています。アジア圏では2012年11月に台湾、2012年12月にタイで各国国内ユーザー数が1,000万人を突破していますが、今回、4月2日にヨーロッパ圏で初めて、スペインの国内ユーザー数が1,000万人を突破いたしました。

スペインでは3月より “LINEを使うと人生はもっと楽しくなる”というコンセプトで、スペインで有名なHugo SilvaとMichelle Jennerの2名の俳優を起用したTVCMを含む広告キャンペーンを展開、開始直後にはスペインAppStoreおよびGoogle Playの無料総合ランキングで1位を獲得しています。

LINE株式会社 代表取締役社長 森川亮のコメント:
これまで、LINEはアジアを中心に成長してきましたが、スペインで1,000万ユーザーを突破し、ヨーロッパでも受け入れられ始めていることに手応えを感じています。LINEは、スマートフォンだけでなく、PCからもアクセス可能でコミュニケーションがシームレスに行える点、またLINE自体はもちろん、カメラやゲームなどの様々な連携サービスを無料で提供している点が受け入れられた要因ではないかと考えています。LINEでは、今後も海外への展開を積極的に推進していきます。

LINEでは、引き続き、機能改善やゲームなどの周辺サービスの拡充を行うとともに、海外でのマーケティング活動を積極的に展開し、更なるユーザー基盤の拡大を目指してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事