logo

ルックJTB プッシュ型スマートフォンアプリケーション ハワイでサービス開始

プッシュ通知機能を利用し、現地で“滞在中の過ごし方”を提案

 JTBグループの海外パッケージツアー「ルックJTB」を企画・実施する株式会社JTBワールドバケーションズ(東京都品川区、代表取締役社長:北島文幸)は、海外旅行先で“滞在中のすごし方”を提案する「ルックJTB専用 スマートフォンアプリケーション」を開発し、4月1日(月)よりサービスを開始します。



 スマートフォンのプッシュ通知機能を利用し、現地滞在中にショッピングやレストランの情報を中心に「今日できること、滞在中にできること」などを提案します。GPSを利用し、現在地付近の情報や特典内容などをスマートフォンへ通知します。通知機能を利用するとアプリケーションを開いていない状態でも受信でき、タイムリーな情報提供が可能です。また、必要なジャンルの情報だけを通知するよう、好みに合わせて設定することもできます。まずはハワイからスタートし、今後はエリアやコンテンツ内容を拡大していきます。

 ハワイでは、到着時に配布しているクーポンブックをアプリケーションにて提供することから始めます。通知機能に加え検索機能も充実しており、専用バスの停留所や特典を受けられる店など現地情報やサービスをGPSと連動した地図から検索することがきます。


<ルックJTB専用 スマートフォンアプリケーション 概要>

サービス開始:2013年4月1日(月)
対象エリア  :ハワイ(今後、順次拡大していく予定)
対象商品   :JTBワールドバケーションズが主催するハワイ全商品
対象OS   :iOS(iPhone)・アンドロイド
使用方法   :公式ストアからダウンロード
          ダウンロードは出発前でも出発後でも可能

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。