logo

グローバルで採用予定のデザインを、世界に先駆け日本で初導入、2013年6月1日(土)より「クルーユニフォーム」デザイン一新 特設リクルートサイト開設など採用活動も強化、27,000名を一斉採用 

日本マクドナルド株式会社 2013年04月01日 11時55分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田泳幸)は、2013年6月1日(土)より、全国のクルー(店舗アルバイトスタッフ)およびマネージャーユニフォームのデザインを一新いたします。
また、2013年4月15日(月)~4月21日(日)を採用活動の強化期間とし、今春(4月~6月)、全国のマクドナルド店舗において、計27,000名のクルーの一斉採用をいたします。

新クルーユニフォームは、青いシャツと伸縮性のあるデニムパンツを採用することで、より若々しく、より動き易く実用性に優れたデザインになっています。また、最新の店舗デザインともマッチしており、シンプルな中にもお客様がマクドナルドに感じる心地よさ、楽しさを表しています。

これは、APMEA(Asia、Pacific、Middle East and Africa)エリア共通のデザインであり、各国に先駆けて日本で初導入されることとなりました。6月1日(土)より、全国のマクドナルド店舗約3,300店にて順次新ユニフォームに切り替わります。このグローバルデザインの新ユニフォーム導入により、クルー1人1人がグローバル企業の一員としての自覚と一体感を再認識し、モチベーションアップにつなげることで顧客サービスの質をより高めるとともに、“マクドナルド・クルー”の更なるブランド向上を目指してまいります。

さらに、4月15日(月)~4月21日(日)を採用活動の強化期間(ナショナルハイヤリングウイーク)と位置づけ、今春(4~6月)、全国のマクドナルド店舗において、計27,000人のクルーの一斉採用をいたします。4月1日(月)からは、採用強化に先駆けて、店内での募集告知を強化するほか、特設リクルートサイト(リンク )も開設します。また、店舗でのクルーの動きをパパイヤ鈴木さんがダンス風にアレンジしたダンスムービーをWeb限定で公開し、マクドナルドで働く楽しさをリズミカルなダンスでお伝えします。

ハンバーガーレストランであるマクドナルドは「ピープルビジネス」です。全国約3,300店で働く店長、マネージャー、そして約16万人のクルーが、毎日生き生きと楽しく、働き甲斐を感じながらお客様に最高のサービスをご提供することが最も重要だと考えております。また、マクドナルドでのクルー体験は、基本的な社会人教育の機会として最適な体験であると考えており、今後も積極的な採用を実施してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事