logo

ISID、世界最大級のモバイルカンファレンス「Mobile World Congress 2013」に出展

今春開業の大規模再開発プロジェクト「グランフロント大阪」に導入される世界初のソーシャルシティ・プラットフォーム「+fooop!」をグローバル市場へ発信

Tokyo, Feb 20, 2013 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、2013年2月25日から28日までスペイン・バルセロナで開催される、世界最大級のモバイルカンファレンス「Mobile World Congress 2013」に、一般社団法人グランフロント大阪TMO(以下TMO)と共同出展いたします。

今回の出展では、ISIDが研究開発および事業化を進める、街と来街者とのコミュニケーション形成を支援するソーシャルシティ・プラットフォーム「+fooop!(プラ フープ:愛称はフープ)」のコンセプトと、「+fooop!」導入の第一号となる大阪駅北口の大型再開発プロジェクト「グランフロント大阪」(2013年4月26日開業予定)における展開イメージについて、グランフロント大阪の運営組織であるTMOと共同で発表を行います。

ISIDは、この出展を通じて、欧州をはじめ世界各国のモバイルIT事業者とのグローバルかつオープンなコラボレーションの促進を図り、「+fooop!」のさらなるサービス拡充を加速させる計画です。また今後は、国内だけでなく、アジアを中心とする海外の街区や商業施設における「+fooop!」の提供も予定しており、今回の出展をグローバル市場に向けた「+fooop!」のコンセプト発信の場としても位置付けています。

■出展概要■

展示会名称: Mobile World Congress 2013
主催: GSMA Limited.
会場: スペイン・バルセロナ Fira de Barcelona Gran Via
会期: 2013 年 2 月 25 日~2013 年 2 月 28 日
出展ブース: 独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)JAPAN ブース(ホール 8.1/App Planet)

■ Mobile World Congress について■

Mobile World Congress は、世界の主要な携帯電話事業者、端末メーカー、コンテンツプロバイダー、ソフトウエア開発者等の業界関係者が出展・来場する、世界最大級の携帯電話・モバイル業界の国際展示会です。昨年は世界205 カ国・地域から約67,000 人が参加し、出展者数も1,500 社を超えました。
リンク

■「+fooop!」について■

ソーシャルシティ・プラットフォーム「+fooop!」は、ISIDが研究開発および事業化を進める、街のITプラットフォームのブランド名です。街を訪れた人の趣味や興味関心事、購買履歴といった情報に、街で行われるイベントや当日の天候などの情報を加味して、その時々、一人ひとりの状況に合わせた情報提供を可能とすることで、街と人、そして人と人との、実空間におけるリアルなコミュニケーションを促進します。

グランフロント大阪は、「+fooop!」を大規模な再開発事業に適用する最初の事例であり、以下の特徴を持つ、世界でも類を見ない新しい街のコミュニケーション基盤を実現します。

(1) 来街者の行動履歴や購買履歴等のライフログをもとに、人物属性を類型化する「ペルソナ判別エンジン」と、当日の「天候」や「同行者の有無」といった環境・状況から、ユーザーに優先提示すべきコンテンツを選別する「リコメンドエンジン」を搭載することにより、一人ひとりの状況に合わせた情報提供を実現。

(2) 来街者の行動特性に基づいて、恋人・友人・上司・部下といった同行者との社会的な関係性を可視化する「街内ソーシャルグラフ」を備えることで、「人づて」の情報伝達を実現。

ISIDは、グランフロント大阪を「+fooop!」の大規模な実証実験の場としても位置付けており、さらなるサービス拡充に向けた研究・開発の成果を、製品化に先駆けて適用していく予定です。

<ご参考資料>

関連プレスリリース

-- ISID、街のIT プラットフォーム事業に本格参入~第一弾として、うめきた先行開発区域プロジェクト「グランフロント大阪」にユビキタスプラットフォームを提供~ (2012 年10 月2 日) リンク

グランフロント大阪について

大阪府大阪市北区のJR 大阪駅北側に位置する「うめきた」(24ha)において、先行開発区域(約7ha)として開発事業者12 社により建設工事が進められているプロジェクト(2013 年4 月26 日開業予定)。先端技術の発信や研究開発拠点となる、まちの中核施設ナレッジキャピタルをはじめ、オフィス、ホテル・サービスレジデンス、分譲住宅にて構成される。 リンク

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975 年
資本金: 81 億8,050 万円
連結従業員: 2,228 人(2012 年3 月31 日現在)
連結売上額: 638 億6,900 万円(2012 年3 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【出展に関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
オープンイノベーション研究所 鈴木
TEL: 03-6713-6098
E-Mail: g-info-inolab@group.isid.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。