logo

◎OMDがグローバル・メディア・ネットワーク分析で1位に  RECMAリポート

OMD Worldwide 2013年02月05日 09時45分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎OMDがグローバル・メディア・ネットワーク分析で1位に  RECMAリポート

AsiaNet 52019
共同JBN 0116 (2013.2.5)

【ニューヨーク2013年2月5日PRN=共同JBN】メディア業界の状況を定期的にリポートしている独立系調査機関Research Company Evaluating the Media Agency Industry(RECMA)がリリースした最新のNetwork Diagnosticsリポートによると、Omnicom Media Group agency(オムニコム・メディア・グループ・エージェンシー)のOMD Worldwideは、グローバル・メディア・ネットワークとして1位に選ばれた。RECMAが2010年に同社のポートフォリオに追加したNetwork DiagnosticsリポートでOMD Worldwideが1位獲得したのは、この3年間で3回目となった。さらにRECMAの2012年7月のGlobal Billingsリポートでは、OMDが広告取扱高で市場占有率10.7%を占める最大のメディア広告代理店に選ばれている。

Network Diagnosticsリポートは市場における競争力、モーメンタム、専門的リソース、クライアント・プロフィルの4つのカテゴリーに分け14の主要業績指数に基づいて世界的広告代理店を評価し、世界のすべてのメディア広告代理店の営業実績と得意分野について綿密かつ包括的な分析を行っている。1月28日にリリースされたリポートは、2013年1月初めまでの新しい営業実績、構造的発展、広告代理店のマネジメントに起きている変化が反映されている。

世界ランキングに加えて、OMDは地域全体にわたって高度の一貫性を示し、米国とアジア太平洋で1位となった。

OMD Worldwideのメイナルド・デナルディス最高経営責任者(CEO)は「REMCAから受けた最新の栄誉は、OMDグローバルネットワークが業界から絶賛を浴びた異例な年の格好の締めくくりとなった。OMDはThe Gunn Reportから前例のない6回連続で最優秀クリエーティブ・メディア広告代理店として表彰され、M&Mの年度最優秀グローバル・メディア広告代理店に選ばれ、カンヌでメディアグランプリ賞を獲得、さらに今回はOMDが優れたグローバル・メディア・ブランドであると承認された。複合効果によってもたらされるのは、メディアとマーケティングの総合的かつ革新的なソリューションを提供するという当社のコミットメントが妥当であることが明確に証明されたことである」と語った。

▽OMD WORLDWIDEについて
OMD Worldwide(リンク)は大手グローバル・メディア・コミュニケーション広告代理店である。世界100カ国に8000人以上の従業員を擁し、世界の有名ブランドにサービスを提供している。OMDは、コミュニケーション戦略、メディアプランニング・バイイング、デジタルエクスキューション、コンテンツ制作、エンターテインメント・マーケティング、スポンサー、ブランド分析を含む一連のサービスを提供している。OMDは世界的な広がりと戦略的統合、クリエーティブ・イノベーションで知られている。The Gunn Reportでは前例のない6年連続の最優秀クリエーティブ・メディア広告代理店に選出されたほか、2008年、2009年、2011年にAdweek Global Media Agency of the Year、Advertising Ageから2002年、2005年、2009年、2011年にMedia Agency of the Yearをそれぞれ受賞している。

OMD WorldwideはOmnicom Group Inc.(NYSE: OMC)のメディアサービス部門であるOmnicom Media Groupの1部門。

ソース:OMD Worldwide

▽問い合わせ先
Isabelle Gauvry
+1-917-435-6457
isabelle.gauvry@omnicommediagroup.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。