logo

すぐ使える株式会社 小規模サイト向け CMS 「すぐ使えるCGI」にワンコイン新料金

最大5ライセンスのCMSを月額 525円から利用可能

すぐ使える株式会社(東京都杉並区、代表取締役 井上みやび子)は、小規模 Web サイト向け CMS「すぐ使えるCGI」に新しい料金コースを追加しました。

新料金体系では、最大5ライセンスのCMSを月額 525円から利用可能です。

■「すぐ使えるCGI」とは

「すぐ使えるCGI」は小規模 Web サイト向けの CMS(Content Management System、ホームページ更新ツール)です。

○製品コンセプト

「すぐ使えるCGI」の目的は二つあり、その一つは、小規模サイトであっても必要な時には容易に更新が行えるようにする事です。

その一方で、デザインの自由度やWebサイトの個性を尊重しており、既に制作してあるページのデザインを変更せずに、そのまま CMS へのシステム移行が可能なように作られています。


■製品特長

上述のコンセプトを反映し、「すぐ使えるCGI」は以下のような特長を備えています。

○導入時

- Web サイトの一部に導入可能
- Perl の CGI として稼働し、Perl 以外のサーバ要件は不要
- ファイルの FTP アップロードのみで導入可能
- 1か所 5,250円から利用可能

○運用時

- ファイルのダウンロードだけでバックアップ完了
- 公開ページは静的 HTML で、常任の技術的な管理者が不要


■料金と今回の変更

ライセンス料金は導入1か所につき 5,250~10,500円です(税込、製品によって異なる)。

1回の買切り価格の他、導入費用を抑えるための月額料金体系も提供しており、ここに今回、月額 525円のコースを追加しました。初期費用無しの月額 525円で、契約期間中は製品ライセンスが最大5ライセンスまで利用可能です。

○料金改定に関する担当者のコメント

「一般的な有料 CMS と比べて極端に安い価格でご提供しているため、始めに品質に疑いを持つ方もいらっしゃるようです。

また一方、費用を抑えるために無料の WordPress などに挑戦し、結局後からデザイン修正の難しさや次々と出るバグのセキュリティ対応に苦労されているというお話もよくうかがいます。

そもそも小規模サイトの運用では更新ツールの必要性があまり明確になっていないという実情もあり、5千円とはいえ、ツールを購入してしまう事に躊躇するご担当者さまも多いようでした。

そのような方々に気軽にお試しいただくために、この度新しい料金コースを新設しました。

月額 525円で気楽にひとまずお試しいただき、小規模サイトへの更新ツール導入の足がかりにして頂きたいと考えています。」


■「すぐ使えるCGI」の詳細情報

○URL
リンク

○歴史
2005年に販売開始し、現在の最新バージョンは 4.5 です。

○導入実績と利用者層

- これまでの利用者数: 約 1100ユーザ
- 実働ライセンス数: 約 3000ライセンス

顧客の約4割がリピート利用のWeb制作業者で、1つのWebサイトへの導入数は1か所のみが約 90%、2か所導入が約 5% です。

○料金の案内
リンク

○月額 525円で利用するまでの手順

1. ユーザ登録
2. 継続契約申込み
3. ライセンス購入申込み

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。