logo

現代のライフスタイルに即した女児向けの就寝ウェアブランド「スール・ア・ラ・モード」が新登場

株式会社ワコール 2013年01月28日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年1月28日

株式会社ワコール

現代のライフスタイルに即した
女児向けの就寝ウェアブランド「スール・ア・ラ・モード」が新登場

株式会社ワコールは、4歳から13歳の女児を対象とした就寝ウェアの新ブランド「スール・ア・ラ・モード」を2013年1月20日より発売しました。
これまでワコールでは、約45年前から子供向けパジャマを販売してきましたが、「帰宅後スウェットなどに着替えてそのまま就寝する」というお客様の声がきっかけとなり、ルームウェアのようなファッション性や心地よさを備えつつ、快適に就寝できることを考慮した新しい就寝ウェアブランドを立ち上げるに至りました。
デザインやカラーはヨーロピアンテイストを意識しており、少女らしい甘めのデザインが特徴の「フェミニンライン」と、ディテールにこだわったシンプルなテイストの「カジュアルライン」があります。またルームウェアとしても楽しめるように上下セット販売だけでなく別々に販売することにより、自由な組み合わせでのコーディネイトも出来ます。全国の百貨店で販売し、初年度7,000万円の売上を目指します。

■開発背景
思春期までの子供にとって、睡眠は非常に重要な役割を担っていると言われますが、昨今子供たちの睡眠不足が社会問題として懸念されています。
そこで、塾や習い事など多忙な学童期を過ごす現代の子供たちに、健やかな成長のために重要な「眠りの時間」や「家庭でのリラックスの時間」を気持ちよく過ごしてほしいと考え、現代のライフスタイルにより即した就寝ウェアのブランド「スール・ア・ラ・モード」を立ち上げるに至りました。


■商品特長
就寝時の快適性を追求するために、ボトムは寝返りや体動を妨げないよう、お腹をすっぽりと包む深い履きこみ丈や、優れた伸縮素材を使用するなどの工夫を施しています。また室内でリラックスして過ごすための部屋着としての活用も想定し、レースやリボンなどのディテールや、ポップな色・柄を用いたりするなど、ファッションとしても楽しめるデザインやプリントを採用しています。

■ネーミングについて
「カジュアルライン」「フェミニンライン」の異なる2つのテイストを姉妹に見立て、フランス語で「姉妹」を意味する「スール」と、「ファッション」や「お洒落」を意味する「モード」を融合させ、「スール・ア・ラ・モード」と命名しました。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事