logo

ハイブリス、デジタルコンテンツ・プロバイダ向けに顧客との継続的で価値の高い関係構築を支援

hybrisコマース・スイート製品の機能強化により、書籍、雑誌、ソフトウェア、ゲーム、オンラインサービスなどの出版・提供企業の デジタル商品販売を支援

オムニチャネル・コマース・ソフトウェアを提供するhybris(ハイブリス)は本日、書籍や雑誌、ゲーム、ソフトウェアなどの出版・提供企業に向けて、迅速かつ先進的なコマース・プラットフォームを実現する重要な機能を提供することを発表いたします。

ハイブリスの最高経営責任者(CEO)であるアリエル・リューディ( Ariel Ludi)は以下のように述べています。 「デジタル製品は物理的な商品とは異なります。デジタル製品は生きているのです。顧客は初回の製品購入後もインターネットを通じて関係性を保ちます。製品販売企業は、顧客とインターネットを通じた価値の高い関係性を利用して、関連製品や次期バージョン製品の提供などを行うことが可能です。ハイブリスは、顧客との関係性を維持・促進させるための機能を提供します」

新しく機能強化されたhybrisコマース・スイートは、 無形製品の販売を促進するために設計されました。オンライン販売者にとって柔軟なリカーリングの価格モデルが提供できるようになります。さらに小売事業者は、洗練されたルールベースの値引きの仕組みとともに、複雑な製品バンドルを簡単に構成することが可能になるほか、先進的な誘導型セールスの顧客体験を提供することで、顧客が独自のパッケージを作成するのを支援します。

すべてのデジタル製品やコンテンツの提供企業には、高いコンバージョン率や購入平均単価の向上、顧客生涯価値の最大化、繰り返し購入の促進、ロングテール製品の収益力の向上などを実現します。

書籍や雑誌などの出版社には、ハイブリス・コマース・スイートの新しい機能を利用することで、まとめて販売するだけでなく、チャプターや記事ごとの販売も可能とします。ソフトウェアやゲームのメーカーは、より簡単に拡張機能の追加やアップグレード、更新やダウンロード可能なコンテンツ(DLC)の提供ができる機能を利用し、より多くの販売機会を得ることができます。

これらの新しい機能に加えて、ハイブリスはパーソナライゼーション機能やクロス・セル、アップ・セルのための高度なツールを提供します。また、優れたマスター・データ管理や製品とサービスのカタログ情報管理、受注情報のオーケストレーション機能などを単一の統合された技術スタックにより提供します。

書籍、雑誌、ゲームまたはアプリケーションのような商品そのものがコマースのフロントエンドにある場合、ハイブリスは、「headless commerce」実現のためにREST APIと呼ばれる非常に強力な技術を提供します。これによりトランザクションは状況に応じて最適化され、コンバージョンの大幅な向上をもたらします。またこの技術は出版事業者に対し、常に進化する複数のデバイスへの複雑な対応を単純化します。

ハイブリスの最高技術責任者(CTO)であるMoritz Zimmerman(モーリツ・ツィマーマン)は以下のように述べています。 「紙やCDといった提供形態からコンテンツのダウンロードやストリームへの移行が加速するにつれて、企業はますます革新的な販売モデルを必要としています。hybrisは、革新的かつアジャイルな販売基盤でこれらの企業をサポートします。今回提供する新たな機能により、消費者や専門家などへ販売を行っている出版事業者は、ITコスト削減を実現しながら革新を早めることが可能になるのです」

用語解説

ハイブリスについて
ハイブリスは、すべての接点、チャネルそしてデバイスを通した商品、サービスおよびデジタルコンテンツの販売拡大を行うすべての大陸の企業を支援しています。ハイブリスは、「OmniCommerce™」を提供しています。企業が顧客、製品および注文を一目で把握できるようにし、そして顧客がその企業を一見して把握できるようにする最先端のマスター・データ管理と統合化コマース処理。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オープンスタンダードに基づく単一のプラットフォーム上で構築されています。それは無限の革新性を支援する機動性の高いものであり、最高の総所有コスト(TCO)を推進する上で効率的であり、そして企業が今後、必要とする唯一のコマース・プラットフォームとなるべく拡張性と伸張性に優れています。両主要業界アナリスト企業は、ハイブリスを「リーダー」とランク付けし、市場におけるトップ2または3位のコマース・プラットフォームに掲げています。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウエアは、オンプレミス、オンデマンドそしてホスティング環境で利用可能であり、すべての規模で最大の柔軟性を販売企業に提供しています。グローバルなB2Bブランド企業の W.W.Grainger、3M、Houghton-Mifflin Harcourt、Thermo Fisher Scientific、およびトムソン・ロイターのみならず、消費者ブランドの Waterstones、Galeries Lafayette、ルフトハンザ、ネスプレッソ、スターバックス、ブリヂストン、P&G、リーバイス、ニコンおよびトイザらスを含め、400社以上の企業がハイブリスを選んでいます。ハイブリスには世界の15カ国に業務拠点があります。hybris is the future of commerce™(ハイブリスはコマースの未来です。)
詳細情報については、www.hybris.com/jaをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。