logo

リアルコム、SharePoint 2013対応のワークフロー製品を提供開始~世界トップクラスの実績「Nintex Workflow」最新作~

リアルコム株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役 :市瀬 厚/以下、リアルコム)は、Microsoft社のSharePoint Server 2013(以下SharePoint 2013)にネイティブ対応するワークフロー製品「Nintex Workflow 2013」(以下Nintex Workflow 2013)を、前作に引き続き提供開始することを発表します。

■ グローバルでトップクラスの実績をもつ製品シリーズの最新作
Nintex社(以下Nintex社)が開発・販売するNintex Workflowシリーズの最新バージョンである本製品は、SharePoint 2013のワークフロー機能を拡張するアドオンツールです。
Nintex Workflowシリーズは累計で、世界90カ国以上、3,000社以上で導入され、グローバルでトップクラスの実績をもっています。日本でも、リアルコムが初めて市場に紹介した2010年から2年余りで、ノバルティスファーマ株式会社・株式会社東芝など大手企業中心に60社以上で導入されました。またSharePointユーザー企業が年々増加していることからも、日本市場におけるNintex Workflowシリーズに対する需要は向上するとリアルコムは考えております。

■ 優れた操作性と多様な機能でSharePoint2013ユーザー企業に多くのベネフィットを提供
Nintex Workflow2013は、Nintex Workflowシリーズの従来からの特長である、二つの特性はそのままに、SharePoint 2013の改善された標準ワークフローと比較しても、より多くのベネフィットを提供します。
・SharePoint上からドラッグ&ドロップで直感的にワークフローを作成できる優れた操作性
・外部システム連携を含む100種類以上のワークフローアクションの組み合わせにより実現される多用な拡張性

・Nintex Workflow 2007について リンク
・Nintex Workflow 2010について リンク

■ 今後の展開:英語版を2013年1月7日より提供開始、日本語版とクラウド対応版は準備中
SharePoint 2013の販売開始にあわせ、Nintex Workflow2013の英語版は2013年1月7日から、日本語版は準備が整い次第提供してまいります。価格は前作同様、250万円からとしており、リアルコムは今後一年間で30社の導入を目指します。
また、これまでNintex Workflowシリーズはオンプレミス環境のSharePointへ対応してきましたが、Dedicated版を除くSharePoint Online./Office365環境へは未対応でした。
今回のバージョンアップではアーキテクチャの変更も行い、今後バージョンアップされる、SharePoint2013ベースのSharePoint Online/Office365 に対応する「Nintex Workflow Online」も計画されておりますので、こちらもご期待下さい。
・Nintex社ニュースリリース リンク

■ リアルコム株式会社について リンク
リアルコムは、企業の情報・ナレッジ活用による変革を支援するITサービスカンパニーです。リアルコムは、今日までに株式会社三菱東京UFJ銀行、東京海上日動火災保険株式会社など200社を超える優良企業の支援をしてきており、昨今ではマイクロソフト社のSharePointに関連するプロダクト販売およびプロフェッショナルサービスを中心にご提供しております。国内初のNintex 製品リセラーとしても実績を重ねており、現在では国内唯一のNintex公式トレーニングベンダーでもあります。

■ Nintex社について リンク
オーストラリア メルボルンに本社をもつNintexは、マイクロソフト社のSharePointテクノロジを拡張する革新的なソフトウェア製品をもつ世界有数の企業です。Nintex社は、マイクロソフト社が提供する機能と、お客様が要求される機能とのギャップを埋めるため、イノベーションと顧客満足をテーマに掲げて、ソフトウェアの開発に注力しています。マイクロソフト社のゴールドパートナーとして、当社は、マイクロソフト社の戦略面とアーキテクチャ面の方向性と協調し、今後も製品を開発していきます。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:リアルコム株式会社
担当者名:事業開発グループ
TEL:03-6864-4004
Email:press@realcom-inc.com

このプレスリリースの付帯情報

Nintex Workflow2013ワークフローデザイン画面イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。