logo

ソーラーウィンズ、ファイル転送管理ソフトウェアを追加し、製品ポートフォリオを拡張

*本資料は、2012年12月18日に米国で発表されたプレスリリースの日本語訳です。


費用対効果の高いIT管理ソフトで業界をリードする米ソーラーウィンズ(SolarWinds(R)、NYSE:SWI)は本日、ITコミュニティが日々直面する様々な問題を解決するファイル転送管理ソフト新製品、SolarWinds FTP VoyagerとSolarWinds Serv-U Managed File Transfer Serverを発表しました。これら新製品のリリースは、Rhino Software社 (RhinoSoft) の吸収合併により実現されたものとなります。


Rhino Software社URL: リンク


企業にとって重要な資料や情報を移動・転送することが、時には深刻な問題となりえます。ITプロフェッショナルは、限られた予算の中から1ライセンスごとに課金される高価な企業向けデータ転送用の製品を導入するか、もしくはセキュリティやコンプライアンスに問題を生じさせてしまうような、個人で見つけてきたコストのかからないサービスを使用するか、といった選択を迫られている状態です。


ソーラーウィンズは本日発表されたこれらの製品が、ITプロフェッショナルの複雑な仕事の簡素化に貢献できると確信しています。また、これらの製品はシンプルで使い勝手が良く、さらにお求めやすい価格帯に設定されています。


SolarWinds Serv-U Managed File Transfer Serverは費用対効果が高く、シンプルで直感的な操作が可能なウェブインターフェイスを持ち、またモバイル端末からも安全にファイルへのアクセスが可能なファイル転送ソリューションです。


SolarWinds Serv-U Managed File Transfer Serverの主な特長
・ 安全なファイル転送、自動化、管理ワークフロー
・ 包括的なエンタープライズセキュリティにより、SOX、HIPAA、GLBA法や社内規定に則った追跡、レポートを提供
・ すばやく簡単に、マルチでセキュアなファイル転送管理をサポートし、チームのビジネス生産性を向上
・ クラウドへの機密情報やファイルの保存に関連するリスクを軽減


価格と購入方法
SolarWinds Serv-Uファイル転送管理製品はすでにご提供を開始しております。SolarWinds Serv-U FTP Serverは58,000円から、SolarWinds Serv-U Managed File Transfer Serverはサーバーごとに222,000円からとなっております。いずれも初年度のメンテナンス保障が付属しています。
SolarWinds Serv-U: リンク


SolarWinds FTP Voyagerについて
ソーラーウィンズは本日より、ITプロフェッショナル向けに、市場をリードするセキュアなファイル転送クライアントSolarWinds FTP Voyager製品を無償でご提供します。SolarWinds FTP Voyagerではドラッグ&ドロップでのファイル移動、スケジュール転送、Windowsデスクトップとのフォルダ同期も可能です。
SolarWinds FTP Voyager: リンク


ソーラーウィンズは同社の堅牢なフリーツールのラインナップにSolarWinds FTP Voyagerを加えることが、同社が継続しているITコミュニティへの貢献を例示するものであると考えています。幅広く利用され、広く認知されているTFTP Serverに新しいFTP Voyageが加わることによって、規模を問わず企業にファイル転送サポート製品を無償で提供する唯一の企業となりました。


詳しい情報については、以下のウェブサイトをご確認いただくか、お電話でお問い合わせください。(電話番号:0120-934-743)
URL: リンク


ソーラーウィンズ 社長兼最高経営責任者(CEO) のケビン・トンプソンは次のように述べています。
「ITプロフェッショナルが日々直面している様々な問題への解決策として、シンプルでお求めやすく、かつ多機能な製品の需要が高まっています。そんなお客様の声に対して、当社はSolarWinds FTP VoyagerとSolarWinds Serv-U Managed File Transfer Serverを製品ポートフォリオに追加することでお応えいたしました。当社は、ライセンス単位のみの販売で不必要に高価な製品の導入と、セキュリティへの妥協を強制される製品の導入、この2つの選択肢のみしかITプロフェッショナルに与えられていない現状は好ましくないと考えています。ITプロフェッショナルは予算もセキュリティも犠牲にすることなく、勤務先からの要求に応えられることを望んでいるのです。」



RhinoSoft吸収合併による経理上の影響
ソーラーウィンズへのRhinoSoftの吸収合併による2012年度第4四半期への経理上の影響は見込まれていないため、取引詳細にはその旨記載されておりません。


今後に向けた声明
このプレスリリースには「今後に向けた」声明を含み、米国Private Securities Litigation Reform Act of 1995法に則った安全に関する法律およびソーラーウィンズによるRhinoSoftの2012年度以内に吸収合併の完了を見込んだ経理の最終結果に該当します。これらの今後に向けた声明は管理部の信念、仮定、また管理部が現在保持する情報に基づいております。今後に向けた声明は必ずしも史的事実とは限らない項目も含まれるため、「予定」、「見込み」、およびその他の表現による不確定要素が可否を問わず指定されることがあります。今後に向けた声明には既知および未知のリスクが含まれ、同声明に表現された結果やパフォーマンス、達成事項などは事実に即さないことがあります。それらの差異に生じる原因、または一因となる要因を含むがそれに限定しないものとします: (a) 経済の動向や情報技術への予算確保の不確定性による決断の遅延; (b) 既存顧客へのセールスの増加、新規顧客獲得などの不備; (c) ソーラーウィンズによる新規獲得事業の最終化の不備; (d) ソーラーウィンズや競合他社による新製品のリリース時期およびその成功度; (e) 競合他社への擦り合せのためSolarWindsが価格改正ポリシーを変更した場合; および(f) Securities and Exchange Commissionの定めるその他のリスクや不確定性が該当した場合などが含まれ、上記の基準に限定されるものではありません。このリリースに含まれるすべての情報はリリース日において正確であり、法律の定める情報改正を除いてソーラーウィンズは情報更新に義務を負わないものとします。



SolarWinds について

ソーラーウィンズ(SolarWinds、NYSE:SWI)は、費用対効果の高いパワフルなIT管理ソフトをフォーチュン500企業から小規模企業まで多岐にわたる世界の顧客に提供しています。同社はその市場領域のすべてにおいて一貫性のあるアプローチをとっています。特にITプロフェッショナルを対象とし、従来の企業向けソフトウェアの課題を軽減します。あらゆるスケールのIT管理における問題に対処する機能を提供し、見つけやすく、簡単に購入ができ、使用やメンテナンスまでが容易な製品によって、「意外にシンプル」であることをお約束します。ソーラーウィンズ・ソリューションはユーザベースへの深いつながりに根ざしており、オンラインコミュニティ 「thwack (リンク )」では問題の解決策の提示、技術やベストプラクティスの共有、 また、ソーラーウィンズ製品の開発に直接参加する場となっています。 詳しい情報はリンク をご覧ください。


SolarWinds、SolarWinds.comおよびthwackは、ソーラーウィンズの登録商標です。記載されたその他すべての企業名および製品名は識別目的のためだけに使用されており、商標または登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事