logo

安心ペットモニター「リモカ」販売開始

中央システム技研株式会社 2012年12月06日 12時46分
From PR TIMES

スマートフォンを使って留守番中のペットの様子をいつでも確認できる新製品「リモカ」の販売を開始しました

自宅でペットを飼っているけど、勤務先や旅行先で留守番させているペットの様子がいつも気になって・・そんな方にお勧めの新製品が発表されました。



中央システム技研株式会社(本社:東京都国分寺市日吉町4-13-2)は外出先からいつでも留守番中のペットの様子を確認できる新製品 「リモカ」(税抜き価格:¥38,000)の販売を11月から本格的に開始しました。「リモカ」は家庭内のインターネット 回線に接続し、スマートフォンで外出先からいつでも留守番中のペットの様子を確認できる画期的な製品です。

カメラは最新の圧縮方式であるH.264に対応し、スマートフォンからの操作でパン・チルト(左右・上下首振り)させる事が可能。また、従来の監視カメラとは異なり、製品本体に自動給水される水飲み皿とおやつフードを 入れる二つのポケット(遠隔操作で蓋を開ける事が可能)が付いており、動体検知センサーによってペットが カメラに近づいて来るタイミングをキャッチ。水を飲んだり、おやつを食べたりするペットの映像を自動録画して、ユーザーのスマートフォンへメールで通知します。

インターネットへの接続は有線LANと無線LAN(IEEE 802.11b/g)の両方に対応しており、家庭内のルーターに接続する際の設定は付属の設定ソフトとパソコンを使って簡単に行えるので、ITに関する特別な知識は必要ありません。単身者や共働きの世帯で日中はお勤め先に行かれる方、また出張や旅行等で自宅を留守にされる事が多い方にお勧めの商品です。

★「リモカ」5つの特長
・ 1.ペット目線のカメラ
ペット目線なので普段見られないアングルから近づいてくる表情を見る事が出来ます。パン・チルト機能、暗視撮影対応。

・ 2.水飲み器
ペットボトルから自動補給されます。マガタマ型形状:犬の顔(鼻や舌の長さ)を考慮した形状でどんな犬種にも対応します。

・ 3.動き検知
動体検知センサーを内蔵。近づいて来た事をメールで通知する事や自動録画する事が可能です。

・ 4.動画録画・再生
microSD(別売り)を本体に挿すことで、動画を保存する事ができ、スマホやPCにダウンロードして再生が可能です。

・ 5.音声通信機能
内臓のスピーカー・マイクでペットの声を聞くだけではなく、スマホからペットに「声カケ」をすることが出来ます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事