logo

オークニーのクラウド地図連携アプリケーション「Orkney GeoGraph」と、アプレッソのデータ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」が連携

〜既存システムとのシームレスな地図連携が可能に〜

株式会社オークニー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:森 亮、以下 オークニー)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川 礼司 以下 アプレッソ)は、オークニーのクラウド地図連携アプリケーション「Orkney GeoGraph (オークニー ジオグラフ)」と、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェア製品「DataSpider Servista(データスパイダー サービスタ、以下DataSpider)」との連携を発表します。

株式会社オークニー(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:森 亮、以下 オークニー)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川 礼司 以下 アプレッソ)は、オークニーのクラウド地図連携アプリケーション「Orkney GeoGraph (オークニー ジオグラフ)」と、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェア製品「DataSpider Servista(データスパイダー サービスタ、以下DataSpider)」との連携を発表します。

【発表の概要】
 オークニーは、顧客情報や施設情報など、住所情報に紐づいた各種データをシームレスに地図と連携させるクラウド地図連携アプリケーション「Orkney GeoGraph」を提供しています。Orkney GeoGraphでは、顧客や施設情報の地図への表示や空間的な検索や分析、地理的可視化、最新の周辺施設情報の検索などを実現します。更にスマートフォンやタブレットPCでは、GPS機能を使って現在地から一番近い顧客や施設を検索できるほか、目的地(検索結果)までのナビゲーションも行えます。
しかし、Orkney GeoGraphと様々な既存システムとのデータ連携をする場合にはその都度データ連携プログラムの開発が必要でした。そのため、システム連携に伴う開発コストや構築期間がOrkney GeoGraph導入の障壁となることがありました。
この度、オークニーとアプレッソは上記の課題を解決すべく、ユーザー企業の多種多様なシステム連携ニーズにお応えしていくため、Orkney GeoGraphとDataSpiderの接続検証を行い連携の動作確認を完了しました。この連携によりOrkney GeoGraphに容易に接続できるシステムの種類がさらに拡張されることになりました。

40種類を超えるアダプタ機能を持つデータ連携ミドルウェアDataSpiderがOrkney GeoGraphと連携することで、これまでOrkney GeoGraphとスムーズに連携が行えなかった、SAP や Notes、Oracleなどオンプレミスのシステムからクラウド上のデータまで様々なデータと地図との連携がノンプログラムで短期間に実現します。これによりユーザー企業は、容易に既存システムと地図連携を実現し、迅速に地理情報システム(Geographic Information System)を構築できるようになります。個別データ連携開発とは異なり、今後の追加連携への拡張性・柔軟性が確保されるため、さらなる開発コスト削減効果も期待できます。

【オークニー Orkney GeoGraphについて】
 Orkney GeoGraphは、オークニーが開発・販売するクラウド型の地図連携アプリケーションです。顧客情報や施設情報などをシームレスに地図と連携させて簡単に地図上に表示することができます。更に、地図上から指定した任意の地域(範囲)でのデータの絞り込み検索や地理的な可視化、最新の周辺施設情報の検索などができます。スマートフォンやタブレット版では、デバイスが持つGPS機能を使って、現在地から一番近い顧客や施設を探したり、目的地(検索結果)までナビゲーションをさせることもできますので、PC版とモバイル版を組み合わせてご利用頂くことで、地域業務の効率化を支援します。

・Orkney GeoGraphの製品紹介サイト: リンク
 
【アプレッソ DataSpiderについて】
 DataSpiderは、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェアです。システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるGUIによるノンプログラミングの開発環境を提供しています。発売以来、国内1600社を超えるお客様への導入実績があるDataSpiderは、SAPやLotus Notes、データベースからパブリッククラウド連携まで、様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。 

・DataSpider製品Webサイト:  リンク

【オークニーについて】
株式会社オークニー  〒220-6212 横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC棟12F
代表取締役  森 亮  設立: 2002年3月   資本金: 25,000,000円
 「ロケーションインテリジェンスのエキスパート」をコンセプトに、ビジネス向けの地図及び位置情報活用サービスやソリューションを提供しています。クラウド地図連携アプリケーション「Orkney GeoGraph」の開発・販売を行っています。その他、地図及び位置情報系システムのインテグレーション、システムコンサルティング、地図関連データの販売なども行っています。

【アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司  設立: 2003年12月   資本金: 267,000,000円

 「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携製品「PIMSYNC」の開発・販売・サポートを行っています。アプレッソは、多くの販売パートナーとの協業により、広範な業種、業態の企業ユーザーの開発生産性とコスト削減に貢献するソリューションを提供しています。

【ニュースリリースに関するお問い合わせ】

■株式会社オークニー 広報担当:小西
TEL:045-228-3320  FAX:045-228-3321  E-mail:japan.sales@orkney.co.jp
オークニーWeb:リンク

■株式会社アプレッソ 広報担当:亀井
TEL:03-4321-1111 FAX:03-4321-1112 E-Mail:info@appresso.com
アプレッソWeb:リンク

【商標関連】
・Orkney GeoGraphは株式会社オークニーの商標です。
・APPRESSO、DataSpider、Servista、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

オークニー Orkney GeoGraphとアプレッソ DataSpider Servistaの連携イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。