logo

サイト内検索ASP/SaaS『OKBiz SiteSearch』を発売

WEBセルフサポートを更に促進するサイト内検索サービス

FAQ(よくある質問とその回答)システムの提供や、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)の運営を行う株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長:兼元 謙任、本社:東京都渋谷区)は、WEBセルフサポートを更に促進するソリューション新商品としてサイト内検索ASP/SaaS『OKBiz SiteSearch』を2012年11月27日より発売開始します。

リンク

オウケイウェイヴは、これまでFAQシステム「OKBiz Support」の提供を通じ、WEBセルフサポートを促進するFAQサイトの運用ノウハウを培ってきました。このたびのサイト内検索ASP/SaaS『OKBiz SiteSearch』では、単独での利用はもちろん、
「OKBiz Support」と組み合わせた企業サイトとFAQサイト等の複数のサイトやコンテンツを同時に検索できる「マッシュアップ検索」機能を特長としています。また、『OKBiz SiteSearch』は、カスタマイズの柔軟性が高く、ASPサービスにより手軽に導入が可能です。キーワード検索の精度の高さ・速さはもちろん、多言語対応、検索結果のカテゴリによる絞り込み、検索結果に対するおすすめリンクを表示させる機能等を備えます。サイト管理者向けには充実した検索ログの統計機能を提供します。企業サイトのデザインに合わせた検索結果一覧画面の作成や、自社ドメイン名でのURL表示にも対応しています。さらに、WEBサイト上に公開したPDF内のテキストも検索対象とできる「PDF検索機能」や、関連ページ群を自動的に表示できる「自動リンク生成機能」もオプションで提供し、ユーザーのWEBセルフサポートを促進します。

昨今、企業サイトはオウンドメディア(※)と呼ばれ、ユーザーとの様々なコミュニケーションの接点として、ネットマーケティングの領域を中心にその重要性は益々高まっています。一方で企業サイトを訪問したユーザーにとって、訪問したにも関わらず欲しい情報や目的のページが見つからないことは、企業サイトのブランド価値を低減させ、機会損失を生む原因ともなります。
オウケイウェイヴでは『OKBiz SiteSearch』を同社のセルフサポート・ソリューションに追加することで、ユーザーが欲しい情報にすぐにたどり着けるセルフサポート(自己解決)を促進し、企業のサポートコスト削減とCS向上、売上等の拡大を支援します。

オウケイウェイヴはBtoC、BtoB、社内問わず、スムーズで分かりやすい情報の提供や問題解決策の提示が必要な場面におけるソリューションを今後も提供していきます。

(※)近年のネットマーケティングの領域では、広告など対価を払って情報を発信する「ペイド(Paid)メディア」、企業サイトやキャンペーンサイトのように自社で所有して情報を発信する「オウンド(Owned)メディア」、ソーシャルメディアなどでの消費者の自発的な発言や推薦を中心とした「アーンド(Earned)メディア」の3つをトリプルメディアと呼び、それらを活用した戦略が企業には求められています。

■『OKBiz SiteSearch』について
リンク
【主な機能一覧】
・マッシュアップ検索: 企業サイト、ブランドサイト、FAQサイトなど、複数サイトのコンテンツを横断して検索することができます。
・高速・確実な検索機能: 日本語検索はN-gram方式により、文字単位でヒットさせるため、表記ゆれ等による検索漏れが起こりません。
・多言語対応: 日本語・英語に加え、中国語、韓国語、フランス語、アラビア語等、各国語での検索が可能です。
・検索ログ統計: 検索ログの統計データが参照できます。アクセス解析ツールとの連携も可能です。
・おすすめリンク: 検索キーワードに合わせて、管理者がユーザーに「見せたい」情報を提示することが可能な機能です。
・検索結果画面の作成: サイトのデザインに合わせた検索結果の画面を作成します。また、検索用ホスト名も自社ドメインによるサービスの提供が可能です。
・カテゴリによる絞り込み検索: 1クリックで、検索結果をカテゴリ毎に絞り込みできる機能です。
・検索アシスト辞書機能: 検索キーワードとして入力された単語の類語やゆれ語にも対応できます。
・PDF検索<オプション>: WEBサイトに公開されたPDFも検索対象とし、ダウンロードすることなくすばやく閲覧できます。
・自動リンク生成<オプション>: あるページに関連しているページ群をサイト内から自動的に見つけ出し、元のページに自動的にリンクを生成します。

【導入形式/料金体系】
ASPサービスでの提供、初期導入費+月額利用料(従量課金)

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの持つ“ソーシャルの力”をいち早く取り入れた日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトなど約80サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許技術を有するFAQパッケージ市場シェアトップの「OKBiz Support」を大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の国際ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等、2012年中に20ヶ国語、200ヶ国へサービス提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事