logo

新幹線の安全性と快適性の向上に、日本車両がAcuSolve によるシミュレーションを活用

次世代有限要素法数値流体力学(CFD)ソルバーAcuSolveの活用事例

新幹線の安全性と快適性の向上に、日本車両がAcuSolve によるシミュレーションを活用しています。


「AcuSolve によって、より良い製品づくりが可能になりました。
新幹線車両の設計の際に要求される品質と性能のレベルは
年々高まっています。物理問題が複雑さを増していく状況にお
いて最善の解を探るうえで、シミュレーションが役立っています」

佐藤 哲郎様
日本車輌製造株式会社 鉄道車両本部 技術研究開発部 要素技術グループ長


詳細記事はこちらから リンク

その他にも、HyperWorksを使用した事例を数多く掲載しています。
日本語の事例一覧はこちらから リンク

AcuSolveの製品概要はこちらから リンク

CFDソリューションはこちらから リンク

このプレスリリースの付帯情報

日本車両様成功事例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

HyperWorksについて
革新を実現するためのプラットフォームHyperWorksは、迅速な設計の検証と意思決定のための、シミュレーションによる包括的ソリューションです。業界で最も統合度の高いツール群を提供するHyperWorksは、モデリング、解析、最適化、可視化、レポート作成、共同作業による知識管理という、シミュレーション プロセスのあらゆる場面に対応します。革新的な“pay -for-use”(使った分だけ支払う)方式のライセンスモデルを活用して、HyperWorksは世界中の顧客に最大限の価値と柔軟性を提供します。詳しくは、www.altairhyperworks.jpをご覧ください。

軽量設計や事例については、www.altairenlighten.comでも詳しくご覧いただけます。このenlightenウェブサイトはAltair ProductDesignが作成を担当しており、さまざまな業界における製品重量最小化に役立つ情報やヒントなどのコンテンツを収録した世界最先端の情報源となることを目指しています。enlightenでは、軽量設計技術、材料技術、製造プロセスを中心に、最新の考え方や市場トレンドに関する情報収集と教育の支援を目指しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事