logo

ボルテージ恋ゲーム ソーシャルアプリ「恋に落ちた海賊王~たった1つの掟~」11月21日 全編新作&新アバターでスタート!

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:津谷祐司)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)が運営する「GREE Platform」(※)上での、フィーチャーフォン及びiPhone、Android搭載端末向けWEBアプリとして、2012年11月21日(水)に「恋に落ちた海賊王~たった1つの掟~ 」の配信を開始いたします。




本アプリは、 2010年3月よりサービスを開始した、海賊たちとの冒険と甘い恋を楽しめる恋ゲーム「恋に落ちた海賊王 for GREE」のリニューアル版です。海賊たちと“恋の航海”ができるという独特のシチュエーションと、個性豊かなキャラクターたちが人気を博し、現在も長く支持されているタイトルです。この度、オリジナルのストーリーを全編新作に、新しくカレのミニアバターも登場する部屋アバターや、新機能「恋の航海」の追加と、大幅にリニューアルしました。初めてプレイする方はもちろん、従来の恋ゲームユーザーにも十分に楽しんでいただけるコンテンツになっています。
(※) ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」をプラットフォームとして、グリーのパートナー企業がアプリケーションサービスを提供できる仕組みです。


リリース概要

本アプリは、海賊団たちとの恋を描いた恋ゲーム「恋に落ちた海賊王for GREE 」のリニューアル版です。 航海中に起こるカレとのドキドキの恋愛ストーリーだけでなく、ソーシャルアプリならではの機能も充実のコンテンツになっています。自分の「アバター」を可愛く着飾れば、「部屋アバター」に登場するミニアバターも同じ衣装に。インテリアを揃えて、カレとの部屋を自由にコーディネートすることもできます。また、新機能「恋の航海」では、ランダムでイベントが発生。仲間と協力してミッションをクリアすれば、レアアイテムをゲットすることもできます。

<ストーリー>
ひょんなことから海賊団の一員になったヒロインは、6人の海賊たちと宝探しの冒険に出ることに。
しかし、その道程は前途多難!2人きりの無人島で一夜を明かすことになったり、船上でヒロインを巡って決闘が!?そんなドキドキの毎日を過ごすうちに恋心が芽生え… 最後にヒロインが手にするのは、目も眩むような財宝?それとも海賊との甘い恋!?


「恋ゲーム 」とは
CMでもお馴染みの、(株)ボルテージが提供する、モバイルで遊べる女性向け恋愛シミュレーションゲーム。NTTドコモなどキャリア公式サイト、GREE等で遊べるソーシャルアプリ、App Store・Google Playよりダウンロード可能なスマートフォンアプリとして、現在50タイトル以上を配信中。国内では、通算600万人以上が体験、昨今では海外向け英語版の配信もスタートしました。
通勤途中や寝る前のリラックスに、ゲームをやったことのない人でも手軽に楽しめる、毎日が少し幸せになる女性の為だけのエンターテインメントです。


ボルテージについて
会 社 名:株式会社ボルテージ( リンク
本 社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
代 表 者:代表取締役社長 津谷祐司(つたにゆうじ)
設 立: 1999年9月
事業概要 :
映像ソフト・音声ソフトの企画・製作・買付・販売インターネットコンテンツ・コンピュータソフトの企画・制作・販売書籍・雑誌・テレビ番組・ラジオ番組の企画・製作・販売音楽ソフトの企画・製作・買付・販売・著作権管理


配信概要

■コンテンツ名 「恋に落ちた海賊王~たった1つの掟~ 」
■対応機種
・フィーチャーフォン版
NTT DoCoMo/ au / Softbank
・スマートフォン版
iPhone4S、iPhone4、iPhone3GS 、iPad
Android(OS2.2以降)
※機種によりご利用いただけない場合がございます。
■料金体系 基本プレイ無料、アイテム課金制
■配信開始日 2012年 11月21日(水)
■アクセス方法 下記の手順でアクセスしてください。(※プレイには会員登録が必要です)
[ GREE ホーム ] > [ ゲーム ] > [ 恋愛 ] > [恋に落ちた海賊王~たった1つの掟~ ]
■権利表記 (C) ボルテージ


※「iPhone」はApple Inc.の商標です。「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※GREEは、日本および、またはその他の国におけるグリー株式会社の商標または登録商標です。


■HP リンク

■「恋ゲーム」オフィシャルサイト リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事