logo

会計システム「勘定奉行」×クラウドERP「ZAC」連携セミナー~赤字プロジェクトの撲滅!豊富なユーザー事例に基づくプロジェクト利益管理の実践法・12月5日(水)開催

オロ 2012年11月16日 22時17分
From PR TIMES

2012年12月5日(水)14時30分より、東証二部上場・大興電子通信株式会社の主催による、会計システム「勘定奉行」×クラウド・SaaS ERP「ZAC Enterprise」のシステム連携セミナーを開催いたします。
会計システムと業務システムを共ににクラウドで活用するメリットや、プロジェクト管理システムを活用したプロジェクト利益管理、プロジェクト原価計算の具体的事例についてご提案させていただきます。ぜひご来場ください。



株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は12月5日(水)開催、大興電子通信株式会社主催のセミナー「会計システム・勘定奉行×ZAC連携セミナー~赤字プロジェクトの撲滅!豊富なユーザー事例に基づくプロジェクト利益管理の実践法」において、クラウド・SaaS ERP「ZAC Enterprise」を活用した、プロジェクト利益管理の実践的手法に関する講演を行います。

■ セミナー概要
経営者・経営管理者・経理担当の皆様、このようなお悩みはございませんか?


 「システム間・部門ごとのデータ再入力を撤廃し、全社ベースで業務省力化を実現したい」
 「業務データを会計・経営情報として効果的に活用できる環境を構築したい」
 「案件・プロジェクト収支を正確&タイムリーに把握できない」
 「正確な情報が収集できず、未来の正確な売上予測・利益予測が難しい」
 「月次で作成している自社会計帳票やレポート作成をもっと早期化したい」


本セミナーでは、会計システムとして豊富な実績を持つ「勘定奉行」と、業務管理・プロジェクト管理ソリューションとして優れた機能をもつクラウド・SaaS型ERP「ZAC Enterprise」の連携による、プロジェクト利益管理の実践事例をご紹介します。


多数の実績をもつ「勘定奉行」×「ZAC」連携事例の中から、下記メリットを実現したユーザーのシステム活用事例を中心に、実践的なノウハウをご説明いたします。

  ・月次決算、経理業務の大幅な効率化

  ・業務オペレーションの精度向上

  ・赤字プロジェクトの撲滅、収支向上
  ・未来の売上・コスト・利益の可視化
  ・自社オリジナル帳票の効率的な作成


本セミナーは、下記業種にあてはまる企業様におすすめです。
  ・広告制作 広告代理業 
  ・コンテンツ制作(映像・CG・Web)
  ・アプリ・ゲーム開発 Webサービス ITサービス
  ・ソフトウェア開発 システム開発
  ・コンサルティング 専門サービス(設計・リサーチ・士業)
  ・設備工事 設備保守・メンテナンス
  ・情報提供サービス その他サービス


■ セミナー詳細・お申込み
日時: 2012年12月5日(水)14:30~17:00(開場14:00)


会場:株式会社オービックビジネスコンサルタント

東京都新宿区西新宿6-8-1
住友不動産新宿オークタワー32F セミナールーム


参加費: 無料
主催: 大興電子通信株式会社
セミナー詳細・お申込み リンク


■ セミナープログラム


【第一部】勘定奉行×ZAC 連携!豊富なユーザー事例に基づくプロジェクト利益管理の実践ノウハウ
講師:株式会社オロ
広告・ソフトウェア・コンサルティング・専門サービスなど、プロジェクト型ビジネスの業務管理・プロジェクト管理に特化した「ZAC Enterprise」。会計システム「勘定奉行」との連携によりプロジェクト利益管理を実現する実践的なノウハウを、実際のユーザー事例に基づきご紹介いたします。

【第二部】勘定奉行×ZAC 連携!より便利に使いやすくなった「勘定奉行i」のご紹介
講師:株式会社オービックビジネスコンサルタント
導入社数 56万社を誇る株式会社オービックビジネスコンサルタントの財務会計シリーズ。本セミナーでは、フロント業務システム「ZAC」で集約された会計データを利用し、仕訳作成から財務諸表作成、そして自社オリジナル会計帳票作成までを手間をかけずに作る仕組みをご紹介いたします。


【第三部】クラウド型給与明細配信サービス「i-Compass モバイル給与明細」のご紹介
講師:大興電子通信株式会社


※セミナー内容・時間は変更になる可能性があります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ ビジネスソリューション事業本部 マーケティンググループ 福地晃弘
TEL: 03-5843-0836 / Mail:zac@jp.oro.com

■ クラウド SaaS ERP「ZAC Enterprise」について
ZACはプロジェクト別・案件別の利益管理を実現するクラウド SaaS ERPパッケージです。プロジェクト管理・販売管理・購買管理・勤怠管理・経費管理から管理会計・BIツール・グループウェア機能を持ち、機能単位ごとの月額SaaS利用も可能です。2006年の提供開始以来、200社以上の導入実績、30,000ライセンスの販売実績を持ちます。

特長1 クラウド SaaS 対応のERP
ZACはクラウド SaaS形式により提供されるため、サーバー等のシステム導入に伴う各種設備投資が不要となります。データセンターにおいて管理され、日々のデータバックアップなどのメンテナンスはオロにより提供されるため、運用にかかる固定費・人件費の削減と、災害など有事の際の対策を実現します。

特長2 パラメータ設計の機能優位性
ZACはユーザー企業個々の要望に対して、パッケージ内部のパラメータを設定することにより機能適合するため、個別開発を必要とする従来システムに比べ、低コスト・短期間でのERP導入を実現しています。パラメータはユーザーの要望を反映し日々追加されるため、常に成長・進化を続ける設計となっています。

特長3 広告・IT・コンサルティングなどのサービス業に特化
ZACは広告業・ITサービス業・ソフトウェア開発業・コンサルティング業などのサービス業に特化しています。プロジェクト管理会計、個別原価計算など、上記業種・業態に必要とされる機能要件・仕様をパラメータとして多数保有しており、サービス業のベストプラクティスを多数搭載したERPパッケージと言えます。

■ 株式会社オロについて リンク
オロは、アイデアとテクノロジーにより企業の内側と外側を強くするソリューションプロバイダーです。企業の内側を強くするソリューションとは、業務効率化や生産性向上などの経営課題を解決するサービスのことで、クラウド SaaS ERPパッケージZAC Enterpriseの開発を中心に、ITソリューションを提供しています。企業の外側を強くするソリューションとは、マーケティング・広報・採用などの対外コミュニケーションを総合的にデザインするサービスのことで、コミュニケーション戦略の立案から、webマーケティング、webインテグレーションを提供しています。

■ 会社概要
社名  株式会社オロ  リンク
設立  1999年1月
代表者 代表取締役社長 川田 篤
社員数 単体201人 / 連結233人(2012年10月1日現在)
資本金 9,000万円
売上高
2012年3月期 17億2100万円
2011年3月期 14億4200万円
2010年3月期 11億 300万円
事業内容
 ビジネスソリューション事業
  ・クラウド SaaS ERP「ZAC Enterprise」 リンク の開発・提供
  ・企業向けシステムソリューションの提供  他
 コミュニケーションデザイン事業 リンク
  ・企業と各ステークホルダーとのコミュニケーション戦略立案
  ・WEBサイト戦略立案・企画・構築・運用  他
所在地
 東京本社  東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル5階
 西日本支社 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-1 日生伏見町ビル本館7階
 中部支社 愛知県名古屋市中区錦2-2-13 名古屋センタービル本館8階
 北海道支社 北海道札幌市中央区北三条西3-1 札幌大同生命ビル7階
 宮崎サポートセンター 宮崎県宮崎市橘通西2-4-20 アクア宮崎ビル3階
 中国大連 欧楽科技(大連)有限公司

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。