logo

アバゴ・テクノロジー、高動作温度に対応する デジタル・フォトカプラの新製品を4種発表

アバゴ・テクノロジー株式会社 2012年11月15日 09時00分
From Digital PR Platform


アバゴ・テクノロジー株式会社 (本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周) は、本日、デジタル・フォトカプラの新製品「ACPL-M49U」、「ACPL-K49U」、「ACPL-M71U」、および「ACPL-M72U」を発表しました。いずれも、アバゴ独自の高信頼性LEDを採用し、-40~125℃の動作温度範囲に対応していることを特徴としています。また、より高い絶縁電圧に対応するとともに、低消費電力、低リーク電流、高CMR(同相除去)性能を実現します。

アバゴのデジタル・フォトカプラは、多くの電源装置、コンピューティング機器、FA機器、データ通信機器、デジタル・ロジック・インタフェース回路などのアイソレーション用途に広く採用されています。今回、産業機器市場で高まりつつある高動作温度対応のニーズに応えるR2CouplerTMシリーズの新製品を開発しました。

ACPL-M71UとACPL-M72Uは、いずれも受光ICの消費電流を1.5mAに抑えた高速デジタル・フォトカプラです。ACPL-M71Uでは、高速LEDを使用することにより、最大伝搬遅延を35nsに抑えています。一方のACPL-M72Uは、駆動電流が少ないLEDを採用しているので、システムとしての消費電力がより少なくて済みます。

ACPL-M49UとACPL-K49Uは、高CMRの低速デジタル・フォトカプラです。内部シールドを活用することにより、1.5kVのコモンモード電圧において30kV/μsのCMR性能を実現した低消費電力/低リーク電流の製品です。

4製品ともシングルチャンネル品です。ACPL-M49U、ACPL-M71U、ACPL-M72Uは5ピンSOパッケージ、ACPL-K49Uは幅広の8ピンSOパッケージを採用しています。いずれの製品も、高温動作に対応するとともに、IEC/EN/DIN EN 60747-5-5やUL 1577、CSAなどの産業機器に不可欠な強化絶縁規格に対応した絶縁安全規格に適合しています。


価格と供給について                                                         
「ACPL-M49U」、「ACPL-K49U」、「ACPL-M71U」、および「ACPL-M72U」のサンプル価格は、それぞれ130円、150円、210円、および200円からです。サンプルおよび量産品の供給は、アバゴ・テクノロジーの正規販売代理店を通して行われます。  


アバゴ・テクノロジー社
日本法人: アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)
アバゴ・テクノロジーは、通信、産業、民生向けアナログ・インターフェース機器のグローバルリーディング・サプライヤです。当社の主力製品は、アナログ、ミクスドシグナル、オプトエレクトロニクスの部品やサブシステムなど多岐にわたっています。ターゲット市場は、インダストリアル / 自動車、情報通信 / エンタープライズ・ネットワーク、そして携帯電話/ワイヤレス・コミュニケーションの3つの主要マーケットに、高機能そして高品質製品を提供しています。また、世界中に技術サポートおよびカスタマーサービス拠点を有し、お客様をサポートしています。アバゴ・テクノロジー技術革新の伝統は、50年前のヒューレット・パッカードに遡り、そしてアジレントの時代から受け継がれてきたものです。詳しくは当社のウェブサイト www.avagotech.co.jp をご覧ください。

# # #


Avago、Avago Technologies、Aのロゴ、およびR2Couplerは、米アバゴ・テクノロジー社、またはその子会社もしくは関連会社の商標です。


本件に関するお問い合わせ先(報道関係者):
アバゴ・テクノロジー株式会社
コーポレート・マーケティング&コミュニケーションズ                               
カルデラ久美子
TEL: 03-6407-2704
kumiko.caldeira@avagotech.com 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。