logo

トランスコスモスグループ、 デジタルマーケティング事業の拡大に伴い 沖縄のWebサイト制作・運用拠点を拡張移転 ~新たに80人を増員。ニアショア拠点の強化で、より柔軟なサービス提供体制を構築~



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715 以下、トランスコスモス)と、100%子会社の株式会社ウェブ・ワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:井上博文、以下、ウェブ・ワークス)は、デジタルマーケティング事業の拡大に伴い、Webサイト制作・運用を行うニアショア拠点である、ウェブ・ワークス沖縄オフィスを拡張移転し、新たに80人の人材を採用します。

トランスコスモスは2007年6月、主に中小企業向けのWebサイト制作業務で実績のあったウェブ・ワークスを子会社化し、以来、国内最大規模のWebサイト制作体制・運用で業務を行ってきました。現在、渋谷本社・大阪本部のほか、ニアショア拠点である福岡・沖縄のウェブ・ワークスオフィスおよびオンサイトで、約1000人の体制を保有しています。

トランスコスモスグループではこれらの体制を融合し、サービスを提供しています。お客様企業内に常駐しニーズを把握しながら日々の更新作業・コンテンツマネジメントなどを行うオンサイトと、より安価に提供可能な福岡・沖縄のニアショア拠点、各制作工程の多彩な人材が多くそろう渋谷本社・大阪本部の体制をバランスよく活用することで、お客様企業の要望にあわせ、最適なコストで、効率のよいサービス体制を提供できる点が特徴です。今回、業務拡大に伴い、今後よりニアショア拠点の重要性・活用度が増すことを想定し、沖縄拠点の拡張に至りました。現状の40人から80人を新たに増員し、120人規模に拡大します。

■ウェブ・ワークス沖縄オフィス概要
名称 :ウェブ・ワークス沖縄オフィス
所在地 :沖縄県那覇市旭町112-1
従業員数 :120人(うち、80人は増員分)
サービス提供内容 :Webサイト制作に関連する業務(ページ制作、ブラウザ検証、コンテンツ監視など)

トランスコスモスグループでは、沖縄にコールセンター・BPOセンターなどを8拠点もち、雇用創出、地域の活性化・発展などに貢献してきました。2011年7月には沖縄県が実施する人材育成事業「DTP・Webデザイン業務人材育成事業」を受託するなど、デジタルマーケティング人材の雇用創出も行っています。

今後は、さらにデジタルマーケティング業務を拡大し、2013年度には福岡・沖縄のニアショア拠点をあわせて240人規模に拡大予定です。また、よりお客様企業の要望にあったサービス提供に向けて、中国オフショア拠点との連携も強化していきます。

■トランスコスモスグループのデジタルマーケティングサービス
最先端の広告技術を活用したインターネット広告サービスと多くのナレッジを有するWebインテグレーションサービスを融合させ、プロモーションや構築から集客、調査・分析、運用・改善までワンストップのサービスを提供しています。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や新規顧客の獲得、業務コストの削減などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。
(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。