logo

コヨーテポイントが、ガートナー社が作成したアプリケーションデリバリコントローラ市場のマジッククアドラントでNiche Quadrantエリア・プレーヤーとして位置付けられる

コヨーテポイントのビジョンの完成度と実行能力を評価

コヨーテポイントが、ガートナー社が作成したアプリケーションデリバリコントローラ市場のマジッククアドラントでNiche Quadrantエリア・プレーヤーとして位置付けられる。コヨーテポイントのビジョンの完成度と実行能力を評価。

2012年11月9日(金)東京発 - エンタープライズクラスのアプリケーションデリバリソリューションのリーディングプロバイダであるCoyote Point Systems, inc.(本社:米国ニューヨーク州ミラトン、CEO兼CTO:ウィリアム・キッシュ)の日本支社であるコヨーテポイント・システムズ・ジャパン(東京都千代田区、カントリーマネージャ:小林 容樹)は本日、ガートナー社が作成した “Magic Quadrant for Application Delivery Controllers(アプリケーションデリバリコントローラ市場におけるマジッククアドラント)” で、Niche Quadrantエリアに位置付けられたことを発表しました。

ガートナー社は、アプリケーションデリバリコントローラ市場に関して、次のように説明しています。

「アプリケーションデリバリコントローラ(ADC)市場では、多種多様なソリューションが提供されており、広範なアプリケーションのパフォーンマンス、効率性、実装、およびセキュリティの改善に貢献しています。ADCテクノロジはあらゆるケースで活用されるようになり、市場に大きなイノベーションをもたらしています。また、ADCテクノロジは、成長を続けるインターネットを利用したエンタープライズアプリケーション、あるいは、インターネットやブラウザのテクノロジをベースとしないアプリケーションにも広く普及しています。」
(ガートナー社:“Magic Quadrant for Application Delivery Controllers”、Joe Skorupa、Neil Rickard、Bjarne Munch著、2012年10月30日刊行)

また、コヨーテポイント・システムズのプレジデントであるMichael Hayes(マイケル・ヘイズ)は、以下のようにコメントしています。

「コヨーテポイントが、ガートナー社によりNiche Quadrantに位置づけられたことは、コアなADCソリューションを開発する専業メーカーとしての我々が、予算に応じて高可用性および最適なユーザ体験を提供することで、顧客のビジネスパフォーマンスを向上させるといった使命を達成できていることが評価されたものだと考えています。私たちは、製品ロードマップに沿って着実な道を歩みつつも、イノベーションも怠らずに継続していきます。また、当社では本年中に、アプリケーションデリバリ市場を大きく塗り変え、コヨーテポイントの市場でのポジションを高めるような革新的な製品をリリースする予定です。」

【Magic Quadrantについて】
マジッククアドラントは2012年にガートナー社(Gartner, Inc.)が著作権を取得しており、その許諾を得て再掲したものです。マジッククアドラントは、ある時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナー社の採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダを当てはめた場合の評価をガートナー社が分析したものです。ガートナー社は、マジッククアドラント内に掲載された特定のベンダ、製品またはサービスを推奨するものではありません。マジッククアドラントの用途はリサーチツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有していません。ガートナー社は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

【コヨーテポイントについて】
Coyote Point Systems Inc.は、アプリケーションデリバリ、アクセラレーション、負荷分散ソリューションのリーディングプロバイダであり、Webサーバやアプリケーションサーバの効率的なコントロールを実現します。コヨーテポイントのEqualizer、Equalizer OnDemand、Envoy、VLBは、パフォーマンス、価格、使いやすさのコンンビネーションにおいて業界最高レベルを誇り、サーバの24時間365日の高可用性、サーバとWANパフォーマンスの最適化、柔軟な拡張性、そしてアプリケーションとネットワークアクセスの安全性を確保します。コヨーテポイントは本社をニューヨーク州ミラトンに置いています。詳細はwww,coyotepoint.jp、または www.coyotepoint.com をご覧ください。


※ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
コヨーテポイント・システムズ・ジャパン
〒100-6162
東京都千代田区永田町2-11-1山王パークタワー3F
エクゼクティブ・センター内
電話: 03-6205-3093
E-MAIL: jpinfo@coyotepoint.com
Webからのお問い合わせ: リンク
URL: リンク リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事