logo

機能を強化した家事代行業務管理システム「 Magency ver2 」を発売開始

ファボック株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:森下 広一)は、家事代行会社向けクラウド型業務支援システム「Magency(メイジェンシー)」の機能を強化した「Magency ver2」を開発し、発売を開始したと発表した。

【 家事代行業務管理システム Magency ver2 機能 】
◆画面レイアウト
・複雑な業務を見やすく、分かりやすい画面へレイアウト変更。

◆手配状況管理
・定期契約手配待ち、スポット契約手配待ち、再訪問日決定待ちなど案件の状況に応じ未手配件数をを表示。
・本日訪問、明日訪問、2日後訪問など緊急度の高い未手配件数を表示。
・各顧客の定期契約情報にてスタッフの未手配件数を表示。

◆スピーディーな手配機能
・Excelのようにドラッグでスタッフを手配できるスーパー手配シートや顧客の希望する時間帯に勤務が可能なスタッフを検索し、ワンクリックで手配可能な空きスタッフサーチ。

◆スタッフ給与管理
・スーパー手配シートからサービススタッフの給与を自動計算。スタッフへの給与明細を自動発行。

◆担当履歴
・サービススタッフが担当してきた定期契約一覧を表示。

◆訪問スケジュール管理
・週間・月間スケジュールを顧客ごと、スタッフごと、全体の案件ごと、ひとめで把握可能。

◆業務報告
・サービススタッフの業務報告機能がより簡単に。

◆ロック機能強化
・訪問した情報やサービススタッフの給与情報などさまざまなロック機能を強化。

◆請求・入金管理
・請求書一括作成機能により経理業務の時間を大幅カット。請求一覧、入金一覧をよりわかりやすく、見やすく改良。現金支払、郵便振替、郵便自振、銀行振込、銀行引落、カードなどさまざまな入金方法にも対応。サービススタッフの現金売上未提出状況や顧客の滞納状況もひとめで把握可能。

このプレスリリースの付帯情報

Magencyホームページ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.magency.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。