logo

《クリンスイ タンブラーTM804》11月上旬より発売開始 スポーツシーンの給水・水分補給を想定した携帯型浄水器

三菱レイヨン・クリンスイ株式会社 2012年10月24日 12時09分
From Digital PR Platform


 三菱レイヨン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:越智仁)のグループ会社である、浄水器、医療用水処理装置の販売を行う三菱レイヨン・クリンスイ株式会社(本社:東京都中央区、社長:島田勝彦 以下、当社)では、水分補給が欠かせないスポーツシーンでの使用を見込み、ワンタッチ開閉機能と密閉性の高いキャップを搭載した携帯型浄水器の新製品《クリンスイ※1 タンブラーTM804》を、11月上旬より新発売します。

 《クリンスイ タンブラーTM804》は、「外出先に持ち出す」という新発想の携帯型浄水器として4月に当社が発売し大ヒットした商品《クリンスイ タンブラーTM704》をベースに開発した新製品です。外出先で本体に水道水を給水し、振るだけで残留塩素を除去できるという手軽さや、容器入り飲料から代替することで節約やゴミの削減に繋がるといった製品特長はそのままに、飲み口にワンタッチ開閉口を採用したことで利便性が向上し、スポーツシーンで「水道水を給水・浄水して飲む」ことを実現しました。

 年間販売目標をわずか3カ月で達成した前製品の実績を踏まえて当社では、「外出先に持ち出す」携帯型浄水器という新しいカテゴリーを、クリンスイブランドの成長分野と位置付けました。健康志向の高まりとともに運動習慣を持つアクティブな消費者に、スポーツシーンでの利便性と、ペットボトルなどのゴミを出さない「エコな水分補給」が叶う《クリンスイ タンブラーTM804》を投入し、成人の約45%が該当するという日本でのスポーツ人口(2009年/文部科学省推計)に向けて攻勢をはかります。

 《クリンスイ タンブラーTM804》では、容量や浄水システムはそのままに、密閉タイプのキャップを新採用することで、容器内の水がこぼれにくい構造となりました。また、広めの飲み口はワンタッチで操作可能な形状で、注水や飲用時の開閉を容易にしました。これらの機能性向上に加え、スポーツに欠かせない水分補給の際に、気がかりとなる容器入り飲料の購入コストやゴミの排出を削減可能な製品として消費者に提案していきます。なお、初回生産分には数量限定特典として、《クリンスイ》オリジナル保冷バッグを付けて発売予定です。

 当社では、今後も携帯型浄水器の更なる市場拡大と販売強化を推進します。その一環として、11月上旬には、家電量販店に幅広い販売網を持つ小泉成器株式会社との協業により、企画製品の展開を予定しています。

※1 「Cleansui」及び「クリンスイ」は、三菱レイヨン株式会社の登録商標です。

・《クリンスイ タンブラー TM804》製品概要
1.製品の特長
スポーツシーンでの使用を想定してフタを改良
(1)密閉タイプのキャップで水がこぼれにくい
(2)片手でも開閉可能なワンタッチ飲み口
(3)広口径の飲み口からフタを外さずに注水が可能

《クリンスイ タンブラーTM704》の特長はもちろんそのまま
(1)通勤や通学カバンに入れても邪魔にならないコンパクトサイズ
容器サイズ :幅72×奥行77×高さ171mm
重さ :135g(250ml満水時400g)
(2)水道水を入れて振るだけで簡単に浄水できる
(3)空のままで持ち運べて、使う場所を選ばない携帯型
(4)活性炭で水道水の残留塩素を除去
(5)本体カラーは選べる3色展開

2.希望小売価格(税込)
<本体セット>TM804(カートリッジ1個付)    :¥3,150
<交換用カートリッジ>TMC04Z(3個入)     :¥3,150

3.販売展開
<販売予定時期> 2012年11月上旬
<販売ルート>  全国のスポーツ専門店・雑貨専門店等

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。