logo

美しく温かい木製ワイヤレスキーボードを日本の皆様に:フランスのテックデザイン企業Oréeが日本向けの受注・販売を開始。

Orée 2012年10月23日 13時00分
From DreamNews

2012年10月10日、美しく・丈夫で・環境にやさしいデザインガジェットを手がけるOrée(フランス 代表:Julien Salanave)は、日本のユーザ様に向けて木製ワイヤレスキーボードOrée Boardの販売を始めました。プラスチックと金属であふれる昨今のデジタルライフに自然の温かみをもたらします。
Orée Boardは最新のモバイル機器と相性抜群のブルートゥースキーボード。高級メープル材・ウォルナット材を丁寧に加工して、キーとフレームを作り上げました。Orée Boardには3つの特徴があります。

フレンチタッチ:Oréeはフランス国内の起業家・デザイナー・木工職人のコラボレーションにより実現しました。熟練職人が手がける加工、研磨、組立などの工程はすべて南仏Languedocの工房で行われます。

エコ設計: 1枚板を3枚のシート状に分割し、それぞれをパーツごとに加工するOrée独自の製法が、材料の無駄を最小限に抑えます。木材は持続性を保つために管理された森林から調達。Broadcom社製の低電力Bluetoothチップを採用しました。

パーソナル:木目のパターンには同じものがありません。自然がもたらす無二のデザインに加え、経年変化がもたらす深みのある色合いをお楽しみ下さい。またキー書体の選択、カスタムテキスト刻印も可能で、あなただけのOrée Boardをご用意いたします。

Orée Boardのカスタマイズと購入はリンクにて。価格は1台13500円+送料。
Oréeは10月30日~11月5日開催のTokyo Designers Week 2012 リンク (デザインテント展、C-1ブース)に出展いたします。

Oréeについて
2012年フランスの起業家Julien Salanaveが設立。 Oréeは昨今の電気製品に対する省察から生まれました。私達の周りにあふれる大量生産された製品はどれも似通っていて、環境への配慮が欠け、デザインはすぐに廃れてしまう・・・。Oréeはそんな現状に一石を投じます。

Oréeが生み出す製品はエコ設計、エコ製造され、南仏Languedocで手仕上げされます。美しく丈夫にデザインされた製品は利用者様にとって長年の愛用品になることでしょう。また生産と運営がもたらす自然への影響を最小限に留める一方、フランス国内外のNGOプログラムを通じて森林保護・再生プロジェクトに積極的に参加します。
ウェブサイト リンク(日本語) リンク(英語)

Oréeプレス担当:高田 泰伸 
email:yas@oreedesign.com
電話:050-5800-7748


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事