logo

アプレッソ、クラウド・データ連携ソフト「DataSpider Servista」の韓国語版を発表、 テトラ・コミュニケーションズと韓国における販売を目的とした代理店契約を締結

データ連携EAIソフトウェアベンダーである株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川礼司 以下 アプレッソ)は、アプレッソが開発・販売するデータ連携ミドルウェア製品「DataSpider Servista(以下DataSpider)」の韓国語版を出荷開始いたします。また、生命保険会社様向けICTソリューションを中心としたシステムインテグレーションをコアビジネスとする株式会社テトラ・コミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:末廣 祐介 以下 テトラ・コミュニケーションズ)はアプレッソと海外販売代理店契約を締結したことを発表します。

アプレッソは加速するグローバルビジネスにおける連携ニーズに応えるため、日本語、英語に加え韓国語に対応したDataSpiderをリリースしました。テトラ・コミュニケーションズは、DataSpider販売代理店として国内の生命保険会社のSalesforce連携を中心としたシステムインテグレーション事業の実績を積み重ねてきましたが、この度、韓国への進出にともないアプレッソとDataSpiderの海外販売代理店契約を新たに締結し韓国市場におけるあらゆるデータ連携を実現するシステムをご提案していくことになりました。

【製品概要】
・製品名 :DataSpider Servista 2.4.5 韓国語版
・対象DataSpiderパッケージ: Basic Server Package
・対応OS :
 - サーバ:Microsoft Windows Server 2008 (x86 and x64 version),Microsoft Windows Server 2008 R2 (x64 version)
 - 開発クライアント:Microsoft Windows XP Professional (x86 version),Microsoft Windows 7 Professional (x86 and x64),Microsoft Windows Server 2008 (x86 and x64 version),Microsoft Windows Server 2008 R2(x64 version)

■DataSpider Servistaについて

【製品概要】
DataSpider Servistaは、アプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェアです。システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるGUIによるノンプログラミングの開発環境を提供しています。SAP、Lotus Notes、データベース、Excelからパブリッククラウドまで様々なタイプのシステムやデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。

【各国語対応版】
日本語、英語、韓国語の各国語版を提供しています。
DataSpider製品紹介サイト: リンク

■株式会社テトラ・コミュニケーションズについて
株式会社テトラ・コミュニケーションズ 本社 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田二丁目19番22-207号
代表取締役  末廣 祐介  設立: 2008年11月11日   資本金: 10,000,000円

【高田馬場ソリューションセンター(TSC)】
 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-13-3 橘ビル5F

【ソウルコンサルティングセンター(SCC)】
 大韓民国 ソウル特別市江南区駅三洞789-7 TAEKWANG B/D 4F

テトラ・コミュニケーションズでは、「生命保険契約者様、ライフプランナー様、生命保険会社様の取引業務において、高いコストパフォーマンスを実現する〈ICTコミュニケーションデザイン〉をご提供すること」をテーマとしております。
これまで関わらせていただいた「業務プロセスの改善」、「コンピュータシステムのデザインおよび構築」の案件に対して、多くの生命保険会社様からご好評いただいております。
ITに関する広範かつ深い知識、業務ノウハウをリソースとして、「ライフプラン提案から保険金支払いまで」のITソリューションをワンストップサービスでご提供する、テトラ・コミュニケーションズ。豊富な生命保険業務ナレッジを活かしたコンテンツをベースに企業様の経営サポートを行い、設立以来、様々な「生命保険のコミュニケーションのカタチ」を実現してまいりました。
2011年6月にはソウルコンサルティングセンター(SCC)を開設。そしてこの度、DataSpider韓国語版という強力なツールを味方にしたことで、韓国のお客様に向けた「企業の更なる発展」のためのご提案にチャレンジしていきたいと思っております。

■株式会社アプレッソについて
株式会社アプレッソ  〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司  設立: 2003年12月   資本金: 267,000,000円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携製品「PIMSYNC」の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内1600社以上のお客様にご導入いただいております。(2012年8月現在)。アプレッソは、多くの販売パートナーとの協業により、広範な業種、業態の企業ユーザーの開発生産性とコスト削減に貢献するソリューションを提供しています。


■ニュースリリースに関するお問い合わせ
【株式会社テトラ・コミュニケーションズ】
お問合せ担当:
・日本 : 高田馬場ソリューションセンター 織田 : inquiry@tetracom.co.jp
TEL: 03-6380-3758 FAX: 03-6380-3768

・韓国 : ソウルコンサルティングセンター 朱(ジュ) :inquiry_kr@tetracom.co.jp ※日本語、韓国語対応
TEL: +82-2-3287-4570  FAX: +82-2-3287-4555
・URL:  リンク

【株式会社アプレッソ】 広報担当:亀井  E-Mail : info@appresso.com
TEL: 03-4321-1111   FAX: 03-6380-3768 URL: リンク

【商標関連】
・APPRESSO、DataSpider、Servista、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事