logo

マイクロソフトSQL Server対応の監査とパフォーマンス分析・ソリューション「Ignite (イグナイト) for SQL Serve」の販売開始

株式会社クライム(本社:東京都中央区)は米国Confio Software社が開発したSQL Server対応の監査とパフォーマンス分析・ソリューション「Ignite (イグナイト) for SQL Serve」の販売開始を発表しました。

Ignite for SQL Serveは、DBA、IT管理、アプリケーション開発者向けの、包括的なデータベースパフォーマンスをモニターおよび分析するソリューションです。Ignite は、パフォーマンスの障害を完全に解消し、アプリケーションサービスを改善し、Oracleデータベース運用の総合経費を低減します。

Ignite for SQL Serveの主の機能:

■主要な利点
・履歴の傾向分析 – 今現在の問題だけではありません。秒単位、日単位、月単位、または年単位の期間のパフォーマンスを説明するパターンが表示されます。
・応答時間をサーバーの正常性に関連付けます。各クエリの遅延を追跡して、これをサーバーの正常性およびセッション情報と比較し、全体像を提供します。
・専門家のアドバイス。Igniteはユーザー応答を改善するにはどの問題を最優先にするべきかを明確にし、実績のある規則をキャプチャします。
・問題に対するアラーム軌跡。アラームアイコンをクリックするだけで、詳細データへの明確な軌跡を示しながら、Igniteはユーザを問題の原因解明へ導きます。

■主要な特徴
○SQL Serverのパフォーマンスにフォーカス
SQL Server 2012のサポートと169の新規ウェイト・タイプの追加で、Igniteはウェイト・タイムの合計だけでなく、問題をできるだけ早く解決するための特定のサーバ・パフォーマンスの詳細を他ではできない可視化でユーザに提供します。

○パフォーマンス・ダッシュボード
Confio独自の応答時間分析で、Igniteはパフォーマンス・ボトルネックを取り除く最も早いルートを提供することで、最も重要な問題に焦点を当てることができます。

■Ignite for SQL Serveの評価申込について:
Ignite for Oracle評価版は クライムのWebサイトから申し込みすることができます。

リンク

■Cilasoft Software社について
Confioは本社を米国コロラド州に置き、Oracleなどのデータベースに対応した監視とパフォーマンス分析・ソリューションのパイオニア企業です。
すでにIgniteのOracle版は7月に販売を開始しています。

リンク

■ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア輸入販売サポート、Webコンテンツ企画・制作、米国企業日本市場参入支援、技術者派遣サービスを提供しています。

所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-25-4
TEL: 03-3660-9336 Fax:03-3660-9337
URL: www.climb.co.jp
Email: soft@climb.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Ignite4SS

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。