logo

オウケイウェイヴ、第5回『ソーシャルCRMカレッジ』開講

“ソーシャルメディアのスタートアップを円滑に進めるためのノウハウ”を、井村屋の担当者を交えてご紹介

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、ソーシャルメディアを用いて企業が顧客とのエンゲージメント(関係性)を構築する「ソーシャルCRM」に関する教育プログラム『ソーシャルCRMカレッジ』の第5回講座を2012年10月31日(水)に開講します。

http://bit.ly/NxJbHS

リンク

今回で第5回目を数える『ソーシャルCRMカレッジ』では、「ソーシャルメディアのスタートアップを円滑に進めるためのノウハウ」をテーマに、2部構成にて実施します。第1部では、Twitter上で「あずきバーを温めておしるこにする」という実験を発信して一躍話題となった井村屋株式会社のソーシャルメディア担当者を招聘し、オウケイウェイヴのソーシャルメディア担当者との対談形式でスタートアップ事例を紹介します。第2部では、新たな試みとして、グループワークを実施します。今回は、ソーシャルメディアを活用する企業同士のコラボレーション企画を参加者が企画立案します。

日本におけるソーシャルメディア人口は5,000万人を超えたといわれており、ソーシャルメディアを活用し顧客との接点を構築する「ソーシャルCRM」に取り組む企業も増加しています。その一方で、「どのような目的で運用しているのか」、「どのように使われ、どのような効果があったのか」、「目的は達成されたのか」など、指標の設定や、運用管理のノウハウについてのニーズが高まっています。オウケイウェイヴでは、ソーシャルCRMツール「おけったーエンタープライズ」を提供し、100アカウント以上の企業アカウントの運用事例をもつほか、自社アカウントの運用においても豊富なノウハウを有しています。同社では、ソーシャルCRMに関するノウハウを体系化し、2012年2月より、ソーシャルメディアの運用担当者向けに教育プログラム『ソーシャルCRMカレッジ』を開始しました。なお、これまでに実施したカレッジでは、毎回定員を超える関心を集めており、講師の経験に基づく情報の交換が活発に行われています。

同社では、今後も『ソーシャルCRMカレッジ』を定期的に開講し、ソーシャルメディア全般について、またソーシャルCRMに関する最新の動向などを紹介していきます。『ソーシャルCRMカレッジ』は企業のソーシャルメディア担当者向けに無料で提供しますが、有償の個別セミナーなども提供する予定です。

■『ソーシャルCRMカレッジ』 第5回開催概要
□日時: 2012年10月31日(水)14:00~18:00 (受付開始 13:30)

□会場: 株式会社オウケイウェイヴ 大セミナールーム

□定員: 60名(事前登録制。1社2名まで。定員状況によってはお断りする場合もございます。)

□対象: マーケティングご担当者、プロモーションご担当者、商品開発ご担当者、 ソーシャルメディア運用ご担当者、CS推進ご担当者 など

□参加費: 無料 

□内容:
 【第一部 セミナー】14:00~15:00
○ソーシャルメディアのスタートアップ成功事例対談(30分)
対談者 井村屋株式会社 商品営業部 SNS・DMチーム 主任 浅田 英伸氏
株式会社オウケイウェイヴ マーケティング・プロモーション室
ソーシャルコミュニケーションスペシャリスト 武内 一矢

【第ニ部 グループワーク】15:10~18:00
ソーシャルメディアのメリットは、顧客だけではなく、他の企業との接点も築きやすい点が上げられます。今回から実施するグループワークでは、1つのテーマについて、ソーシャルメディアを活用したコラボレーション企画を、同じテーブルの参加者同士で検討します。ソーシャルメディアを活用するとどのようなことができるのか、また、どういったことをやってみたいのかなどを基に、企画立案を進めていただきます。

□申込先: 下記URLの入力フォームよりのお申込をお願いします。
リンク

□お問合わせ先: 株式会社オウケイウェイヴ マーケティング・プロモーション室 稲田、笠井 TEL: 03-5793-1194

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの持つ“ユーザーの力”をいち早く取り入れた日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、現在に至るまで運営しています(月間PV:1億800万以上 ※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースを国内大手ポータルサイトや大手企業が活用。更に、その運営ノウハウを元に開発した、特許技術を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の国際ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等の新規サービスを提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

関連情報
http://bit.ly/NxJbHS
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事