logo

「Logstorage for VISUACT」の新機能 「標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート」をリリース ~マルウェアの侵入を内部で早期発見~

統合ログ管理システム「Logstorage」とパケットキャプチャ型ログ収集システム「VISUACT」を連携し、標的型サイバー攻撃の兆候を早期に発見する「Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート」の出荷を2012年10月31日より開始いたします。

 インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮 紀雄、
以下 インフォサイエンス)は、統合ログ管理システム「Logstorage(ログス
トレージ)」とアズビル セキュリティフライデー株式会社(本社:神奈川県
藤沢市、代表取締役:佐内 大司、以下 セキュリティフライデー)の「VISUA
CT」「Visuact-lite」を連携し、標的型サイバー攻撃の兆候を早期に発見する
「Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート」
の出荷を2012年10月31日より開始いたします。

 昨今相次いでいる軍事関連企業や政府機関を襲ったサイバー攻撃に代表され
るように、セキュリティシーンは“標的型サイバー攻撃の時代”となりました。
標的型サイバー攻撃には、マルウェアを侵入させるための巧妙かつ高度な手法
が用いられるため、もはや入口対策で侵入を防ぎきることは困難です。そのた
め、セキュリティ対策上のテーマは「侵入させない」から「内部での早期発見」
に変化しております。

 今回リリースする「Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策レポ
ートテンプレート」は、ネットワーク上のアクセスを監視し、隠蔽工作が困難
で確実に証拠を残すことができるパケットキャプチャ型のログ収集システムで
ある、セキュリティフライデーの「VISUACT」「Visuact-lite」が記録したアク
セスログを、インフォサイエンスの統合ログ管理システム「Logstorage」に自
動連携させ、各種レポートテンプレートにより、マルウェアの行動検出、不正
に利用されやすい未使用アカウントや非管理PC・サーバの検出、更にはマルウ
ェアがC&Cサーバ(*)など、外部の攻撃サイトにアクセスした履歴を出力するな
ど、マルウェアの侵入を早期に発見するためのレポートテンプレートです。
(*) C&Cサーバ- Command and Control server

<標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレートの内容>

・マルウェア行動検出レポート
 - Server→Clientへのアクセス
 - Active Directoryへのログオンアタック
 - Client→Clientへの不特定多数のアクセス

・未使用ITデータ棚卸レポート
 - 未使用アカウント抽出レポート
 - 非管理PC・サーバレポート

・外部攻撃サイトアクセスレポート
 - 不正攻撃サイトアクセス履歴

■ 製品名称 :Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート
■ 出荷開始日:2012年10月31日
■ 価格 :お問合せ下さい


Logstorage(ログストレージ)について
======================================================================
 純国産の統合ログ管理システムで、小規模システムから大規模システムまで
カバーします。多種多様な業界で採用され、大手企業を中心に900社以上への
導入実績があり、Logstorageの出荷本数シェアは6年連続第1位となりました。
(*)
 Logstorage はログに様々な意味付け(タグ付け)を行うことにより異なる種類
のログでも、 同じ意味を持った項目に対して正確に検索/集計/検知すること
ができ、本技術にて特許を取得しています。 (特許番号 特許4050497)

製品ホームページ:リンク

(*)ミック経済研究所 調べ
 出典:「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2012
     (統合ログ管理市場)」

インフォサイエンス株式会社について
========================================================================
 インフォサイエンスは1995年、企業向けにインターネットサーバの運用を受託
することから事業を始め、現在では自社にてデータセンターを持ち、コンサル
ティングから開発、運用・保守まで一貫してサービスを提供しています。また、
自社開発製品の「Logstorage」は2002年の発売以来、多くの企業に導入されてい
ます。


【本件に関するお問い合わせ先】
 インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部
  TEL:03-5427-3503
  FAX:03-5427-3889
  E-Mail:info@logstorage.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。