logo

ビットアイル SaaSモデルのアプリケーションサービスを展開

第1弾として、マルチデバイスセキュリティ・資産管理ツール「ISM CloudOne」を提供

株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田航平 本社:東京都品川区 以下ビットアイル)は、アプリケーションベンダーのソフトウェアソリューションをクラウド型サービス(SaaS)で提供する「ビットアイルアプリケーションサービス」の展開を開始します。第1弾として、クオリティソフト株式会社(代表取締役社長:久保統義 本社:東京都千代田区 以下クオリティソフト)が開発するマルチデバイスセキュリティ・資産管理ツール「ISM CloudOne」を10月22日に提供開始します。提供価格は、1デバイスあたり月額500円(税抜、5デバイス単位で提供)です。

昨今のクラウドコンピューティングの普及は、企業のITへの投資スタイルを「所有」から「利用」へと変化させる手段を提供しています。IT活用が進むにつれ、保守・管理する対象が拡大、複雑化する中、運用コストの増大が企業のIT部門の大きな悩みとなっており、限られたIT投資予算をいかに戦略的領域へ振り向けるかが課題となっています。そうした中、アプリケーションソフトウェアをサービスとして利用する形態のクラウドサービス「SaaS」は、企業のIT投資や運用管理における課題の解決方法の1つとなるものです。SaaSは、従来の「所有型」モデルとは異なり、ソフトウェアを稼働させるサーバ等のインフラ、アプリケーションソフトウェアの開発もしくはライセンス費用などへの多大な初期投資を必要とせず、また手間のかかるシステム運用をアウトソースでき、必要な期間・必要な量だけ「利用」することで、高い投資対効果の実現が可能です。

ビットアイルは、SaaSによる企業の戦略的、効率的なIT活用を支援、ならびにSaaSの更なる普及を推進すべく、自社の高い信頼性を誇るデータセンターおよびIaaSを基盤として、ISVをはじめとするアプリケーションベンダーと協業し、SaaSプロバイダーとして「ビットアイルアプリケーションサービス」を展開いたします。

第一弾として、すでに協業関係(注1)にあるクオリティソフトのマルチデバイスセキュリティ・資産管理ツール「ISM CloudOne」をパブリッククラウドサービスとして提供します。


【ビットアイルアプリケーションサービス「ISM CloudOne」の特徴】
 ■ 20,000社以上の導入実績を持つマルチデバイスセキュリティ・資産管理ツール
  ・PCおよびスマートデバイスを一元管理
   Windows、Mac、Android端末、iPhone/iPad、プリンター(MFP/LP)を同一コンソール(管理画面)で管理。
  ・かんたん操作でセキュリティ維持
   毎日更新されるセキュリティ辞書により、管理対象機器を自動診断。WindowsやAndroid端末のセキュリティポリシィ定義ファイルの更新確認と各種レポート表示を自動化。
  ・日 / 中 / 英グローバル対応
クライアント環境 / 管理者環境も日 / 中 / 英の3ヶ国語対応。ワンシステムで日本の拠点と海外拠点のIT機器を一元管理。

 ■ 緊急時の対応
  ・夜間や海外でのスマートフォン紛失時など、専用窓口による24時間365日対応の「リモートロック」、「リモートワイプ(初期出荷状態へリセット)」の作業代行サービスを標準で提供

 ■ 信頼性の高いインフラと安心の運用
  ・ビットアイルの高信頼性IaaS「サーバオンデマンドNEXT」(注2)上でサービス稼働
  ・ビットアイルグループのMSP専業事業者「サイトロック株式会社」によるサービス運用
  

【ビットアイルアプリケーションサービス「ISM CloudOne」の提供価格・提供開始時期】
  ・初期費用: 無償
  ・月額費用: 1デバイスあたり500円(税抜)  ※5デバイス単位での契約
  ・利用期間: 3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
  ・提供開始: 2012年10月22日

   ※サービス詳細については、以下のURLをご確認下さい。
    リンク


 なお、より高いセキュリティレベルを確保したい、もしくは、グループ企業向けにサービス提供したい等の専用環境のニーズに対応するために、オプションとしてプライベートクラウド型での提供も行います。
 ビットアイルアプリケーションサービス「ISM CloudOne」の販売目標は、提供開始から1年後に10,000デバイス契約としています。

 ビットアイルは、今後も企業の戦略的なIT活用に貢献するサービスを、強力なソリューションを持つパートナー企業とともに、開発 / 提供してまいります。


<クオリティソフト株式会社について>
  クオリティソフト株式会社については、以下のURLをご確認下さい。
    リンク

<ISM CloudOneについて>
  ISM CloudOneについての詳細は、以下URLをご確認下さい。
   リンク

<サイトロック株式会社について> 
  サイトロック株式会社については、以下のURLをご確認下さい。
   リンク
                                                         以上

(注1)ビットアイルとクオリティソフトの協業に関するプレスリリースは、以下のURLをご確認下さい。  
  リンク
(注2)「サーバオンデマンドNEXT」の詳細については、以下のURLをご確認下さい。
  リンク


【株式会社ビットアイル会社概要】
株式会社ビットアイルは、①インターネットデータセンター(iDC)の運営等を行うiDC サービス、②ハードウェアからソフトウェアまでの運用サービス、監視サービス、セキュリティサービス、レンタルサービス等を提供するマネージドサービス、③システムインテグレーションサービス、エンジニアリングサービス等を提供するソリューションサービスという3つのサービスにより、顧客のニーズに合致したあらゆるIT サービスを、ワンストップ(顧客のストレスを最小化)で、可能な限り月額課金化(顧客が利用しやすいサービス形態)して提供する「総合ITアウトソーシング」事業を展開しています。

社名 : 株式会社ビットアイル(JASDAQ:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.) 
所在地 : 東京都品川区東品川2-5-5
設立 : 2000年6月
資本金 : 27 億 6,209万円(2012年7月31 日現在)
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL : リンク


<本リリースに関するお問合せ先>
社長室
TEL: 03-5782-8722
e-mail: ir@bit-isle.co.jp

<サービスに関するお問合せ先>
マーケティング本部マーケティング部
TEL: 03-5782-8725
e-mail: service-app@bit-isle.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

ビットアイルアプリケーションサービス「ISM CloudOne」提供イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事