logo

日本気象と応用技術、建設現場などの気象・防災情報を現場担当者が即座にキャッチできるクラウド型気象情報サービス「お天気クラウドアラート」の提供開始

日本気象株式会社 2012年10月01日 13時00分
From ValuePress!

日本気象株式会社(本社:大阪市、代表取締役:鈴木正徳)と応用技術株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:前原夏樹)は、建設現場など屋外での気象・防災対策を目的としたクラウド型気象情報サービス「お天気クラウドアラート」を2012年10月1日より提供開始いたしました。

日本気象株式会社(本社:大阪市、代表取締役:鈴木正徳)と応用技術株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:前原夏樹)は、建設現場など屋外での気象・防災対策を目的としたクラウド型気象情報サービス「お天気クラウドアラート」を2012年10月1日より提供開始いたしました。

「お天気クラウドアラート」は、突発的・局地的に発生するゲリラ豪雨、熱中症などの対策のため、屋外作業現場の気象・防災情報を、現場担当者がメールやwebを利用して即座にキャッチできるクラウド型の気象情報サービスです。また、気象状況により発注数や売上げに影響を受ける業種、安全対策が必要になる業種全般にもご利用頂けます。

建設会社のほか、イベント会社や船舶関連、ハウスメーカー、卸売業・小売業、学校教育、農林水産業、宿泊業、飲食業などでの利用を想定しています。

「お天気クラウドアラート」の主な機能は次の3つとなります。

1. 5つの気象対策と32種類のアラートメール
 登録地点ごとに、建設現場など屋外作業に欠かせない雨・風・雷・台風・熱中症の5つの気象対策に分け、専門的な気象予報を表やグラフで提供します。
 また、アラートメール機能は全32種。降雨・落雷接近情報や地震、津波、台風情報、豪雨強風予測情報などをメールで受信することができます。

2.地図から簡単地点登録、変更も自由
 現場地点の設定は、Web画面上の地図から簡単に登録頂けます。都市や山、海上にいたるまで日本中どこでも地点登録可能。建設現場が頻繁に変わるゼネコンでの使い勝手を考慮し、地点変更はいつでも簡単に行えます。
3.Web地図と連動した安否確認機能
 地点ごとに登録した担当者(メールアドレス)に対して、安否確認メールを送信することができます。安否確認メールを受信した担当者が安否状況を返信すると、管理責任者が各担当者の安否状況と、GPS付き端末から返信の場合はWeb地図上で位置情報を確認することが可能です。

■価格と利用環境
地点数に応じたライセンス価格となります。1現場(変更自由)なら月額20,000円、5現場なら月額40,000円で提供。初期費用は無料です。
クラウド型サービスなので、PC・スマートフォン等のweb閲覧できる環境があればどこでもご利用頂けます。

■購入は気象専門オンラインショップ「WEマーケット」から簡単申込
「お天気クラウドアラート」は、日本気象が運営する気象専門オンラインショップ「WEマーケット」で直接購入頂けます。見積りから仮注文、利用開始まで簡単にお手続きが可能。概ね5営業日内で「お天気クラウドアラート」がご利用頂けます。

<販売開始記念!1ヶ月無料キャンペーン実施について>
「お天気クラウドアラート」の販売開始に合わせ、2012年10月1日から12月末までにお申込み頂いたお客様全てを対象に1ヶ月分のライセンス費用を無料にて提供いたします。
この機会にぜひ、多くの企業担当者の皆様に「お天気クラウドアラート」を活用頂ければ幸いです。

■サービスURL (2012年10月1日12時販売開始予定)
リンク(WEマーケット内)

■運営企業について
社名     日本気象株式会社(リンク
気象庁予報業務許可53号取得
所在地    〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町2-7-6 大阪桜川ビル8階
設立     1985年1月21日
資本金    1,000万円
代表者    代表取締役 鈴木 正徳
事業内容   メディアコンテンツ・システム開発事業
   数値モデル開発、気象予報事業
       大気・環境アセスメント事業
   気象予報士育成・環境教育事業

社名     応用技術株式会社(リンク
所在地    〒531-0074 大阪市北区本庄東1-1-10 RISE88
設立     1984年6月14日
資本金    60,000万円
代表者    代表取締役社長 前原 夏樹
事業内容   製造業を中心とした独自のモノづくりソリューションの提供
CADをベースとした各種自動設計システムの開発
建設、土木分野向け構造解析・積算システムの開発
防災、環境評価シミュレーション
環境アセスメント、大店立地法コンサルタント
GIS、アセットマネジメントソリューションの提供



<お天気クラウドアラートに関するお問合せ>
日本気象株式会社 情報システム課 お天気クラウド担当
TEL:06-6567-2222 FAX:06-6567-0770
E-Mail:nk-system@n-kishou.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事