logo

洋画鑑賞の字幕・吹き替え抗争・・・有名タレントを起用するも字幕に軍配


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「最適」。「翻訳が必要な洋画、見るならどっち?」、「好きなノートPCをプレゼント!どっちをもらう?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:翻訳が必要な洋画、見るならどっち?
――――――――――――――――――――
字幕・・・・・68%
吹き替え・・・32%

洋画を見る時に「字幕」で見るという人は68%、「吹き替え」で見るという人は32%という結果になりました。
「字幕」派の多くは、俳優のそのままの声を聞きながら映画を鑑賞したいとコメント。吹き替えを担当している声優、場合によっては俳優やタレントの声だと見ている映画のイメージが違ってしまうと主張しています。英語など、外国語を理解できる人なら、元のセリフと字幕とを比較するという楽しみもあるそうです。
「吹き替え」派の多くは、字幕を追うことがメインになってしまってストーリーに集中できなくなるとコメントしています。確かに映像を見ながら文字を追うのは骨が折れるもの。また、字幕は情報を端折りすぎて意味が分からないことがあるという意見も見られました。


<コメント(一部抜粋)>
【「字幕」派のコメント】
●吹き替えの声優(俳優)が分かっていて、実際の俳優とダブってしまい、映画と合わないキャラを想像。映画の面白みが半減した。(50代・男性)
●断然字幕派!ただし3Dを観るときは吹き替えです。3Dで字幕を追っかけると気持ち悪くなりそう。(30代・男性)
●簡単な言葉など日本語に直さなくてもシチュエーションで感じたいし、口調で感情を聞き取れる。(40代・男性)

【「吹き替え」派のコメント】
●字幕は文字数制限のせいか、意味がよく分からない時がある。あとで吹き替えでみたら「こういう意味だったのか」と腑に落ちたりする。(40代・女性)
●昔は俳優の本当の声を聞いたほうが臨場感があって良いと思っていたが、最近は字幕を追うのがしんどくなった。(50代・男性)
●子供の頃から、ジャッキーやイーストウッドは日本語を喋っていると思っていた。ノスタルジック…。(40代・男性)


▼その他の「字幕」派、「吹き替え」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:好きなノートPCをプレゼント!どっちをもらう?
――――――――――――――――――――
Windows PC・・・60%
MacBook ・・・・40%

もしもノートPCをプレゼントしてもらうなら「Windows PC」という人は60%、「MacBook」という人は40%という結果になりました。
このところMacユーザが徐々に増えてきたとはいえ、やはりまだまだWindowsユーザが多い様子。「Windows PC」派の多くは、普段から使い慣れているPCが欲しいとコメントしています。
「MacBook」派は、未知のハード、OSを使うことで新たな環境にチャレンジしたい人が多いようです。面白いのは、「Windows PC」派はプレゼントされたPCを、仕事の延長で実用的に使いたいと思う人が多く、「MacBook」派はどうせプレゼントなら仕事ではなくプライベートでの遊び、趣味に使いたいという人が多かったこと。Macでも十分、仕事に使えると思いますが・・・。


【「Windows PC」派のコメント】
●迷わず、Windows!既存の財産との互換が大事!(50代・男性)
●Macの偉大さには敬服するが、実用性を考えるとどうしてもWindows PCになる。(40代・男性)
●Macはハードメーカの選択の余地がないことに反発を覚えるし、まともに弄ったことがないのでいまさら変える必然性がない。見かけのスマートさには羨望の念もなきにしもあらずだが。(60代・男性)

【「MacBook」派のコメント】
●「プレゼント」なので、Macの方が楽しそう。もちろん「仕事」ではなく「プライベート」で使います。(40代・男性)
●Windows PCは持っているので、ぜひスタイリッシュなMacを使ってみたいですね。(40代・男性)
●自分で購入するとなるとWindowsだが、プレゼントならMacがいい。自宅でのメインの使い方はiTunesとネットのため充分だし、仕事でMacを使ったが操作性もなかなか良かった。(20代・女性)


▼その他の「Windows PC」派、「MacBook」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2012年8月23日~2012年8月29日
○有効回答数:996
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから

◆あなただけのお仕事マル秘テクを「共有しろ」と言われたら?するかしないか結果発表!
リンク

◆“快眠”間違いなしのマクラがあったら・・・“1万円以上”払える人は何パーセントいた?
リンク

◆「Google」か「Apple」か・・・どちらの株券を欲しがる人が多かった?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。