logo

ダウンロード型データ消去ソフト「ePEE」に企業向け「無制限版ライセンス」が新登場。また新サービス「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」も開始しました。

オリエントコンピュータ株式会社 2012年09月18日 17時00分
From ValuePress!

オリエントコンピュータ株式会社(大阪市中央区 代表取締役社長 金澤歓喜)は、ダウンロード型データ消去ソフト「ePEE」の企業向け「ePEE 無制限版ライセンス」を発売しました。また新サービス「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」も開始しました。

「ePEE 無制限版ライセンス」は企業向けとして、ダウンロード型データ消去ソフト「ePEE」の消去本数いっさい制限無しの無制限版です。また新サービスの「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」は、先に「ePEE」を無料でダウンロードしていただき、後から使用した分のみお支払いいただくシステムです。さらに契約者は「消去データ一括管理システム」もご利用いただけますので、「ePEE」と組み合わせて利用することでより安心で安全なデータ管理を実現することができます。


■製品説明

(1)「ePEE無制限版ライセンス」

「ePEE」は、インターネットに接続されたPCのHDDのデータを消去したい時に、すぐダウンロードして、そのままPCのHDDデータの完全消去が行えるデータ消去ソフトです。これまでは個人用として1台のPCに消去に対して1ライセンスとしてダウンロード販売していましたがこの度、新しく企業向けに消去本数いっさい関係なくご自由にご使用いただける「ePEE無制限版ライセンス」を新しく発売しました。

・必要な時にインターネットからダウンロードするだけの
 簡単&お手軽のクラウド型ダウンロードソフト。
・消去本数無制限版ライセンス。
・3TB以上の大容量データ消去可能。
・DoD,NSA方式をはじめ世界最多数21消去方式。
・データセンターストレージ対応。(オプション)
・「消去データ一括管理システム」利用可能。(※詳細は下記参照)
・クリップ領域消去可能(リカバリー領域等)
・事前設定でき、利用者が設定選択する必要なしの簡単操作。(設定変更も可能)
・データ消去後の自動フォーマット機能。
・RAID接続のHDDにも対応。
・SSD対応。
・セキュアイレーズ対応。
・自社開発製品なので企業様の個別カスタマイズも可能。
・当社オリジナル製品なので、ライセンス供与での海外利用も可能。


(2)「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」(What you used is What you pay!)

「ePEEデータ消去 後払いシステム」はダウンロード型データ消去ソフトシステムを企業様に対して無料でダウンロードにて供給いたします。企業様は必要な時に応じて「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」をご利用いただき、後から使用した分のみお支払いいただくシステムです。ご利用いただかなかった場合は費用は一切かかりません。まずはフリーシステムをご利用いただきご確認いただけます。「ePEEダウンロードフリーレンタルシステム」を活用することでさまざまなビジネスチャンスが広がります。PC返却時に、ユーザー自身でHDDを完全消去することで情報漏洩を防止できます。情報漏洩防止は個人情報保護法の基本的リーガルマナーです。


~「消去データ一括管理システム」とは~

「消去データ一括管理システム」は世界全国場所を問わず消去ログを一括収集し管理するシステムです。「ePEE」で消去したログデータをWEBブラウザから収集して世界全国場所を問わずにデータを一括管理いたします。作業日時・HDD情報・営業所・担当者・消去ログの保存はもちろん、証明書・CSVファイルの書き出し等、消去作業の情報をスピーディに簡単に管理できます。消去サービス事業者やデータセンターはもちろん、全国各地に拠点が点在している大企業様などにおすすめのサービスです。


■製品紹介URL

(「ePEE無制限版ライセンス」製品ページ)
リンク

(「消去データ一括管理システム」説明ページ)
リンク


■会社案内

オリエントコンピュータは1992年に設立し、デュプリケータの開発・販売から事業を開始しました。その後はPCデータからの情報漏洩を防止するためにHDDを磁気消去するハードディスククラッシャーを開発・販売しました。それ以来、セキュリティに関するさまざまな製品の開発に取り組み、データ消去ソフトやスキミング・電磁波防止製品 SKIMBLOCK、そしてデータ消去サービスなどを提供して続けています。

オリエントコンピュータ株式会社
〒540-6022 大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー22F
Tel:06-6966-1665 FAX:06-6966-1675
リンク
E-Mail:pressrelease@orient-computer.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。