logo

NTTデータ経営研究所とアイリッジがO2Oで業務提携 ― 位置連動型O2Oプラットフォームを共同で事業展開

株式会社アイリッジ 2012年09月11日 15時00分
From ValuePress!

NTTデータ経営研究所とアイリッジは、共同で位置連動型O2Oプラットフォームサービスに関する事業展開を推進するため、業務提携することに合意しました。

2012年9月11日

株式会社NTTデータ経営研究所
株式会社アイリッジ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
位置連動型O2Oプラットフォームサービスの展開について
~マルチキャリア/マルチデバイスに対応したスマートフォン向け位置連動型プッシュ通知に強み~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田充、以下
NTTデータ経営研究所)と株式会社アイリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小田健太郎、
以下 アイリッジ)は、共同で位置連動型O2O*プラットフォームサービスに関する事業展開を
推進するため、業務提携することに合意しました。


【背景】
インターネット、スマートフォンの普及、ソーシャルメディアの台頭により、オンラインと
オフラインの購買活動が連携しあい、また、オンラインでの活動が実店舗などでの購買に影響を
与えるなど、消費者の購買活動が以前と比較し、格段に複雑化しつつあります。
 今回の業務提携により、NTTデータ経営研究所とアイリッジは共同で「位置連動型O2Oプラット
フォームサービス」を展開し、マルチチャネル(店舗販売、EC販売など)で商品・サービスの販売を
展開されている事業者に対し、コンサルティングから実行支援まで一気通貫での支援サービスを
提供します。
まずは日本国内市場をターゲットに9月11日よりサービスの提供を開始し、将来的にはサービスの
海外展開も推進します。

【サービス概要】
Step1:アセスメント
現状把握、課題抽出を行い、検討の目的、対象範囲や進め方等を明確化し、コンサルティング
プロジェクトのご提案をさせていただきます。
Step2:コンサルティング
アセスメント結果を踏まえ、O2O戦略の基本構想策定、実行計画の立案を支援します。
Step3:実行支援
パートナー企業選定、業務設計支援、システム構築支援等、基本構想の具体化、計画の実行を
支援します。


【NTTデータ経営研究所のEC事業支援コンサルティングの概要】
 NTTデータ経営研究所では、豊富な実績と知見に基づいたECビジネス関連の調査研究、
立ち上げ支援および実行支援コンサルティングサービスを提供しています。

(1) EC事業環境調査:市場・規制・競合等の調査等
デスクトップ調査・フィールド調査支援/現地視察コーディネート
※マルチクライアント調査(共同調査)・個別調査の双方のニーズに対応。
(参考)
「平成23年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」の
結果公表について
~国内BtoC-EC市場規模は8.5兆円に成長~ 
リンク

(2)EC事業立ち上げ支援:エントリー支援・アライアンス支援等
EC事業戦略立案支援/ビジネススキーム構築支援/実行計画策定支援

(3)EC事業実行支援:ビジネスモデル高度化支援等
実行計画のモニタリング/各種コンサルティング/各種アドバイス 等
※国内のみならず、中国をはじめとするグローバル市場でのEC事業展開の支援も行っています。
(参考)
ドコモチャイナとNTTデータ経営研究所の業務提携について
~中国でのBtoC EC(電子商取引)事業を支援:モバイルECとマーケティング・プロモーションに強み~
リンク


【アイリッジのスマートフォン向け位置連動型サービスの概要】
アイリッジでは位置情報に着目し、スマートフォンを利用したユーザーへの情報発信から
行動解析までの一連のマーケティングをワンストップで利用できる、O2Oソリューションを
提供しています。

(1) popinfo:スマートフォン向け位置連動型プッシュ通知サービス
リンク
マルチデバイスに対応し、待ち受け画面にポップアップ通知が行えるサービス。
一斉配信はもちろん位置連動配信(GPS配信、Wi-Fi配信)にも対応。

(2) popinfoアナリティクス:スマートフォンユーザー行動解析ソリューション
リンク
自社のスマートフォンユーザーの行動を解析し、これまで見えていなかった店舗販促効果や
店舗周辺のユーザー行動を解析し、管理画面から視覚的に見えるようにするソリューションです。

*O2O:Online to Offlineの略。オンラインとオフラインの購買活動が連携しあう、
オンラインでの活動が実店舗などでの購買に影響を及ぼすこと。

【本件に関するお問い合わせ先】
■報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ経営研究所
プラクティスサポート部 井上
Tel : 03-5213-4170
E-mail : webmaster@keieiken.co.jp
URL : リンク

株式会社アイリッジ
広報担当 山口・小田
Tel : 03-6416-4796
E-mail : pr@iridge.jp
URL : リンク

■サービスに関するお問い合わせ先
株式会社NTTデータ経営研究所
産業コンサルティング本部 内田・安田・河本・茂手木
ソーシャルイノベーション・コンサルティング本部 菊池
Tel : 03-5213-4130
E-mail : webmaster@keieiken.co.jp

株式会社アイリッジ
マーケティング部 飯田・小田
Tel : 03-6416-4796
E-mail : pr@iridge.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。