logo

【矢野経済研究所調査結果サマリー】システム運用保守サービス市場に関する調査結果2012~運用サービスが牽引し堅調に成長~

1. 調査期間:2012 年5 月~7 月
2. 調査対象:IT 機器/ソフトウェア/ネットワーク/システムの運用保守サービスを展開する企業
3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・Eメールによる取材、ならびに文献調査を併用

<運用サービスとは>
 本調査における運用サービスとは、顧客企業の情報システムの運用業務を代行するサービスを指す。運用サービスは、顧客企業内にある情報システムを対象とする「オンサイト運用サービス」とデータセンター内にある情報システムを対象とする「データセンター運用サービス」に分かれる。なお、データセンター運用サービスには、ハウジングやホスティングも含む。
<保守サービスとは>
 本調査における保守サービスとは、顧客企業の情報システムの保守業務を代行するサービスを指す。保守サービスは、顧客企業内にある情報システムを対象とする「オンサイト保守サービス」とデータセンター内にある情報システムを対象とする「データセンター保守サービス」に分かれる。




無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。

■YRIマーケットNow!
リンク
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
⇒YRIマーケットNow! の内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 広報チーム
  リンク

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 東京カスタマーセンター
リンク

(株)矢野経済研究所
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。