logo

TBWA博報堂がコンセプトデザインしたスマートハウス 「ミライニホン」  リゾート物件販売最大手東急リゾートで取り扱い開始

株式会社TBWA博報堂 東急リゾート株式会社 2012年08月20日 15時00分
From Digital PR Platform


株式会社TBWA博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:座間一郎)は、次世代スマートハウス「ミライニホン」のコンセプトをデザインしました。このミライニホンが、リゾート物件販売最大手である東急リゾート株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤原哲宏)によるお客様への設計会社の紹介と土地の販売を通じて、8月20日から取り扱い開始になります。
(ミライニホン紹介サイト リンク) 

ミライニホンは、人と自然とテクノロジーの共存をテーマに、電気、水といった既存のライフラインの供給網に頼るだけでなく、自らもエネルギーを生み出し、蓄積し、コントロールして暮らす新しい生活スタイルを実現するスマートハウスです。     

数社が有す技術やノウハウを組み合わせて革新的な商品を生み出す「オープンイノベーション」の方式を取り入れ、TBWA博報堂は、コンセプトを開発し、マーケティング調査や参加企業を募りました。東日本大震災以降、既存のインフラの脆さ、エネルギー供給は保障されていないことに気づき、自然エネルギーへの転換を求める生活者の声の高まりなどの社会課題に着目し開発しました。 

ミライニホンのベースになる家は、建物の基礎部分の処理がいらないため、傾斜地でも建設でき、山などの自然の地形をそのまま生かした家づくりが可能な木造建築エアロハウスを用いています。ソーラーシステムや、消費電力を見える化するHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)を設置することで、暮らしのエネルギーを自分でつくり、コントロールすることができます。また、飲み水を作るために、風呂水、雨水でも飲料水に変換できる高性能浄水システムも備わっています。 

TBWA博報堂は、今後も HCOI(Human-Centered Open Innovation)*により、テクノロジー、技術を組み合わせ、次世代の商品やソリューションの開発に取り組んでまいります。

※ミライニホン、Human-Centered Open Innovationは、TBWA博報堂の商標です。

■株式会社TBWA HAKUHODO(TBWA博報堂)について (www.tbwahakuhodo.co.jp)
2006年に博報堂60%、TBWAワールドワイド40%出資のジョイントベンチャーとして設立されました。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」をベースにした博報堂のクリエイティブ力や研究開発力、博報堂のネットワークを活用した質の高いメディアやプロモーションサービスと、TBWAがグローバルな市場で駆使してきた「ディスラプション(破壊的創造)」というメソッドを中心としたグローバルなノウハウを融合させ、質の高いソリューションを創造・提供し、クライアントのビジネスの成長に貢献しております。
TBWA博報堂は、設立後5年間急速な成長を続け、「International Agency of the Year」(米国で最も権威ある広告・マーケティング誌『Advertising Age』より2012年受賞)、「Agency Head of the Year 」(『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジア部門、2011年受賞)、「Creative Agency of the Year」(『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジアのサブ・リージョナル部門、2010、2011年連続受賞)など数々の賞を受賞しています。
 
*Human-Centered Open Innovationとは
TBWA博報堂は、製品・サービスを使用する生活者のインサイトを軸にアイディアを生み出し、そのアイディアを具現化するために必要な技術・技巧を、国籍や業界の垣根を越えて収集し、いち早くイノベーションを実現する、人を中心とした生活者発想のオープンイノベーションに取り組んでいます。 


■東急リゾート株式会社について (www.tokyu-resort.co.jp)
会社名  東急リゾート株式会社
設立年月 1978年3月
代表者  代表取締役社長 藤原 哲宏
資本金  4億8千万円
所在地  東京都中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビル
事業内容 リゾート(別荘、土地、マンション、会員制ホテル「東急ハーヴェストクラブ」、ゴルフ会員権)の販売、企画開発、調査、リゾート商品仲介、管理等


■本件に関する報道関係の方の問い合わせ:
株式会社TBWA博報堂 広報担当:浅野佳世子 近藤留衣
電話:03-5446-7386 FAX:03-5446-7258
E-mail:kayoko.asano@tbwahakuhodo.co.jp,rui.kondo@tbwahakuhodo.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。